日刊サイゾー トップ > エンタメ > テレビ  > 丸山桂里奈、泥酔投稿に苦言

丸山桂里奈、深夜に酩酊状態でのポエム投稿に「こっちが恥ずかしくなる」の苦言相次ぐ

丸山桂里奈公式インスタグラムより

 元サッカー女子日本代表の丸山桂里奈のインスタグラム投稿が話題になっている。

 バラエティー番組にも数多く出演し、最近ではタレントとして人気を博している丸山。13日にインスタグラムを更新し、「たまにはね。こんな日も。会いたいけど会えない人がいて でもいつも見守ってくれるから頑張れたりして、、、」とつづり、自撮り写真を投稿した。

写真の丸山は頬を赤らめ、心なしか目つきもとろんとしているが、さらに「明日も頑張れる力や元気がそこにはあって、支えてくれる人がいて、だからこそ笑顔でいたいなと感じる」と、ポエム風にコメント。最後には「明日もがんばりましょー笑顔で楽しむありがとうの気持ち」と結び、ハッシュタグでは「#酔っ払い」と記し、酩酊状態で投稿したことを匂わせた。

 この投稿に対し、丸山のインスタグラムには「凄く素敵です!」「眠たそうな顔が可愛い!」という声が集まったものの、ネット上からは「酔いが覚めたら恥ずかしいやつよね…」「翌朝消したくなるやつ」「こっちが恥ずかしくなる!酔ってSNSはやめたほうがいい!」といった苦言も寄せられていた。

 翌日もこの投稿が削除されることはなかったが、あまりに意味深な言葉の羅列にフォロワーも困惑していた。

最終更新:2019/08/15 23:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed