日刊サイゾー トップ > その他 > PR情報  > 「依頼人の成婚の喜びはやみつきに!」副業としての“仲人”がいまアツい!!

「依頼人の成婚の喜びはやみつきに!」副業としての“仲人”がいまアツい!!

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo
左から金井美枝子さん、中西理事長、小嶋英光さん(撮影=後藤修二)

 近年、働き方に対する考えもフレキシブルになり、副業を解禁する企業も増えている。しかし、せっかく副業をするならば単にお金のためではなく、やりがいを求めて働きたいもの。そんな人々の注目を集めている副業が「仲人」だ。日本仲人協会(https://www.omiaink.com/business)には現在1,800人あまりの仲人が加盟し、パートナーのいない男女に出会いを提供。結婚にまで導く活動を行っている。

 果たして「仲人」とはどんな仕事なのだろうか? そして、そのやりがいとは!? 日本仲人協会の中西圭司理事長、そして、仲人協会に加盟する仲人士の小嶋英光さん、金井美枝子さんにお話を伺った!

中西理事長は元呉服店経営者! サイドビジネスとして仲人を始めたはずが、いつの間にか本業に。

婚約に導くまで、わずか6カ月

──まず、仲人の仕事はどのようなものでしょうか?

中西 結婚したいという依頼者と面談をするところから仕事が始まります。しかし、この時に、依頼をお断りしてしまうことも結構あるんです。男性が結婚を希望するのは若くてきれいな女性。一方、女性のほうは、高学歴、高収入の男性を望みます。やっぱり「高望み」をする人が多いんです。

──結婚するなら条件のいい相手と……、と思ってしまいますね。

中西 私だって、いま結婚相手を探すならば20代のキレイな女性のほうがいいと思ってしまいますよ(笑)。しかし、医師や弁護士ではない限り、そんな出会いはほとんどありません。高望みしている場合、男性ならば、許容する年齢を上げてもらったり、女性であれば希望の収入を下げてもらいます。また、男性であれば資格を取ってもらったり、女性なら自分磨きをしてもらうなどして、自分の価値を高めるように指導する。塾の先生が志望校のアドバイスをしていくようなものですね。

──けっこう厳しい指導から始まるんですね……。

中西 はい。というのも、日本仲人協会では、ほかの結婚相談所とは異なり、入会金、月額顧問料はわずかな金額しか頂かない。その代わり、成婚した際に成婚報酬を頂いているんです。だから、仲人としても真剣に結婚をしたいと考えている依頼者に出会いを提供しているんです。

 そして、依頼者に対して指導しながら、マッチしそうな相手を紹介したり、会員サイトを閲覧してもらって全国1万人の会員から気に入った人を選んでもらう。そして、お互いに気が合いそうと感じることができれば、お見合いをセッティングします。

──「お見合い」というと、カップル、その両親、そして仲人さんが料亭でお食事をしながら……というイメージですが。

中西 いえ。昔はそういった形のお見合いも多かったのですが、うちでは仲人が始めに当人同士を紹介するだけ。あとは、2人で喫茶店などに行って話してもらうという流れであり、最後まで付き沿うようなことはしません。あくまでも、我々の仕事は2人を引き合わせることだけです。そして、お見合い終了後、最長6カ月までで交際をしてもらい、婚約か否かの判断をしてもらいます。

──わずか6カ月で婚約を決断!?

小嶋 みなさん驚かれるんですが、ほとんどの人が6カ月以内に決められますよ。私の経験だと、長くても4カ月ですね。というのも、会員さんはみんな早く結婚したいと思っているし、相手の学歴や趣味などもすべてわかって、納得してから会っているから話も早い。「6カ月以内」という期間がいい後押しにもなっていますね。

──そんなに早く決まってしまうものなんですね!

中西 結びつけたカップルがプロポーズを行い、無事婚約となったら、成婚報酬を頂いて我々の仕事は終わりになります。

123
関連キーワード

「依頼人の成婚の喜びはやみつきに!」副業としての“仲人”がいまアツい!!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

【ネットフリックス】アメリカの人種差別

「時代を代弁する”俺たちの”コメディアンの登...…
写真
インタビュー

SEEDAが語る映画『花と雨』

――SEEDAが2006年にリリースした傑作アルバム『花と雨』を原案とした同タイトル...
写真