日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 山里亮太、蒼井優映画絶賛も批判

山里亮太、蒼井優の出演映画を大絶賛も「出しゃばり過ぎないで」の冷ややかな声

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

インスタグラム:山里亮太(@ryotayamasato)より

 お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、妻で女優の蒼井優の出演映画『宮本から君へ』に言及して話題になっている。

 蒼井は、9月27日公開の映画『宮本から君へ』に出演。ヒロインを演じているが、そんな中、夫である山里は9月29日にインスタグラムを更新。「[宮本から君へ]最高、ただただ最高」と、映画を鑑賞したことに触れ、「観る前に私ごちゃごちゃ言いましたが、スクリーンの中で靖子と宮本がひたすら最高だった」と大絶賛した。

 本作には蒼井の過激な性描写があることでも話題になっていたが、山里は25日放送のラジオ『山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)の中で、蒼井から「亮太くんにはまだちょっと早いなぁ」と伝えられたことを明かし、「耐えられるかな…」と話していたが、嫉妬よりも作品のすばらしさの方が勝った様子。「最高という言葉しかない自分が腹立たしい、誰か代わりにその言葉以外の感想教えてください」とつづっていた。

 この投稿に山里のインスタグラムには、「見たんですね!」「そんなコメント出来るのサイコーです」という声が集まっていたが、一方でネット上では、「そろそろ出しゃばり過ぎないで」「夫婦なのはわかったから、蒼井優の女優の仕事にまで出てこないで」「新婚で浮かれてるのは分かるけど、あんましゃしゃると嫌われるだけと気付いて」という声も見受けられた。

 女優として年々評価を高めている蒼井。山里が出しゃばり過ぎる事に対し、不快感を抱き始めているネットユーザーも少なくなさそうだ。

最終更新:2019/10/01 17:50

山里亮太、蒼井優の出演映画を大絶賛も「出しゃばり過ぎないで」の冷ややかな声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

熊田曜子の“銀座ホステス転身”の行方

 39歳にしてセクシーグラビア・アイドルとし...…
写真
インタビュー

『踊る大捜査線』亀山Pが映画電撃復帰!

 興収101,5億円を記録した映画『踊る大捜査線 THE MOVIE』(98)、...
写真