日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 錦戸亮が独立初日から順調始動

元関ジャニ∞錦戸亮、独立初日からSNSが大反響! 新しい地図を手本に”金の匂い”が蔓延!?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

錦戸亮

 9月30日付でジャニーズ事務所を退所した、元関ジャニ∞の錦戸亮が10月1日、自身の公式サイトとSNSを開設した。

 錦戸といえば、関ジャニとしてのステージは9月3日の東京ドーム公演がラスト。翌4日には同所で行われた、古巣・ジャニーズ事務所の創業者・ジャニー喜多川社長のお別れ会に出席。そして、その翌日の5日にジャニーズからの退所が発表された。

「錦戸は今から8年前、地元大阪に父親を代表にした個人事務所を設立していた。音楽や映画の企画や制作、興行などを目的としているその会社の役員には、錦戸自身も名を連ねるなど以前から独立志向が顕著だった。ほかのメンバーやジャニーズ側と脱退の合意に至ったとされる今年3月には自身のホームページのドメインを取得したというから、錦戸自身は独立に向けて万全の体制を整えていたようです」(スポーツ紙記者)

 公式サイトでは自主レーベル「NOMAD RECORDS」の設立と、12月11日に第1弾のソロアルバム「NOMAD」のリリースを発表した。さらに、公式ファンクラブの開設、そしてソロ始動初日にもかかわらず、11月5日の福岡公演を皮切りに、全国5カ所11公演のライブツアー開催を明らかにした。

 10月1日の日付が変わった瞬間、はやくもYouTubeの公式チャンネルに動画を投稿し、ツイッターとインスタグラムを開設したが、そうしたSNSを駆使したビジネスモデルは、あの元ジャニーズOBと驚くほど酷似している。

「錦戸のお手本になっているのは、元SMAPの3人の公式ファンサイト『新しい地図』です。公式サイトのフォーマットやYouTubeに投稿した意味深な動画など、3人が再始動した時と印象がほぼ一緒。ただし、増税に便乗してなのか、自分の商品価値はしっかり値上げしたかったのかは不明ですが、ジャニーズ時代は年間4,000円だったファンクラブ会費を5,000円に値上げ。ライブハウスツアーのチケットも価格帯が8,000円と9,000円に設定するなど、独立早々、お金の匂いがばかりが漂っています」(レコード会社関係者)

 開設初日からYouTubeは登録者を、インスタとツイッターではフォロワーを続々と獲得するなど順調なスタートを切った錦戸。新しい地図のビジネスモデルに沿うと、早々とインターネットテレビ局AmebaTVへの登場がありそうだ。

最終更新:2019/10/01 17:40

元関ジャニ∞錦戸亮、独立初日からSNSが大反響! 新しい地図を手本に”金の匂い”が蔓延!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

再開発完了の二子玉川、これからどうなる?

 これまで東京都内を中心に、都市計画決定さ...…
写真
インタビュー

Kダブが語るトランプと共和党論

 トランプ支持を表明するケーダブシャインは、バイデンをどう評価しているのか。また...
写真