日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > 乃木坂井上小百合『フラガール』に

乃木坂46・井上小百合、卒業後の女優活動は安泰? 舞台『フラガール』は試金石となるか

『フラガール ­dance for smile­』

 乃木坂46・井上小百合が主演する舞台『フラガール ­dance for smile­』が18日から上演される。

『フラガール』といえば、いわずもがな、蒼井優主演で2006年に公開。同年度の日本アカデミー賞などを主要映画賞を総なめにした名作。歴史的な映画作品の舞台化というだけあって、井上には高いハードルを超えることを課せられることになるが、彼女の演技力を含め、この舞台の前評判は高いようだ。

「井上のほか、元℃-uteの矢島舞美やぽっちゃり個性派女優として売出し中の富田望生、AKB48・太田奈緒など、フラダンサーとして出演する子だちのダンス・スキルが結構高い。作品は、さびれた炭鉱町を『常磐ハワイアンセンター』のフランダンスショーを通して盛り上げるべく奮闘する女性たちの成長物語が軸になるが、ダンスの上達していく姿もリアルに描かれる。舞台上で展開されるフラガールたちのダンスや掛け声は、映画以上に圧巻の迫力がある」(舞台稽古を見た記者)

 主演の井上といえば、来春に乃木坂から卒業することを発表したばかり。「さゆにゃん」の愛称で、見た目の清楚なかわいらしさとは裏腹に、「かわいいのは好きではない!」と公言するなど、男兄弟の中で育った影響からかサバケた発言をすることも多いギャップ萌えが、多くのファンを虜にしてきた。

「特撮が大好きだったり、犬メンの鍋パでは豪快にニンニクと生姜を入れたり、『乃木坂46SHOW』でコメディエンヌとしての才能を発揮したりと、知れば知るほどいろんな魅力を発見できるアイドルでした」とは、井上の卒業を惜しむ男性ファン。

「そんなさゆにゃんが、アイドルから舞台役者という自分の道を見つけて卒業していくことは、とても感慨深いです。乃木坂メンバーの中では、生ちゃん(生田絵梨花)と1、2を競うほどの舞台メンとして成長し、乃木坂から舞台役者への道を開拓してくれた功労者でもあると思います。乃木オタにアイドルのエンタメとはまた違った舞台の面白さを教えたくれたのもさゆにゃんでした」(同)

 ファンが熱く語る通り、舞台やミュージカル経験は生田と並びメンバー屈指で、すでに来年3月には舞台『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』への主演も決定している。ここのところ、一期生の卒業や卒業発表が相次ぎ、「元乃木坂」が渋滞気味になりつつある中、井上は決して目立つ存在ではないように見えるが、「卒業後、女優として生き残れるメンバーという意味では最右翼」(舞台関係者)という声もある。

 井上本人は公開舞台稽古の際、「観に来てくださった方に“明日もがんばろう!”と希望や勇気を与えられる作品になるよう、精一杯がんばります」とコメントしているが、彼女にとっても、卒業後の女優活動の試金石になるといえるだろう。映画では、ラストに蒼井優が見事なソロダンスを見せつけ、観客のボルテージも最高潮、井上は乃木坂メンバーとしての最終章で、どんな熱い表現を見せつけてくれるのだろうか。

●公演情報
『フラガール ­dance for smile­』
【日程】
10月18日(金)から27日(日)まで、東京・日本青年館ホール。11月2日(土)から4日(月・祝)まで大阪・サンケイホールブリーゼ。
【チケット購入】
https://w.pia.jp/t/hula-girl/ (※PC/スマートフォン共通)
発売日特電:0570-02-9501(9/21のみ・10:00~23:59/Pコード不要)
9/22以降:0570-02-9999<Pコード:497-119>
セブンイレブン、チケットぴあ店舗(直接購入可能)

最終更新:2019/10/18 11:57
こんな記事も読まれています

乃木坂46・井上小百合、卒業後の女優活動は安泰? 舞台『フラガール』は試金石となるかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

岡村がビビる松本をイジる若手

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(...…
写真
インタビュー

『i 新聞記者』森達也がぶっちゃけ

 国境なき記者団が発表する世界180カ国・地域を対象とした「報道の自由度ランキング」...
写真