日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ハロー!プロジェクト  > 辻希美、自撮り公開で視線集中

辻希美、愛犬との自撮りを公開するも違うところに視線集中「辻ちゃんもついに老けて…」

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

辻希美公式インスタグラムより

 辻希美が20日、自身のインスタグラムを更新した。

 結婚生活13年目に突入した辻。先日は、ブログに「今日は夕方まで予定がないのでゆっくりまったり⁇過ごしつつお昼ご飯は豚キムチを作って食べました」などとつづり昼食の写真を公開。ネット上では「ねぎが大きすぎる」「ねぎの小口切りもできないの?」などの厳しい声が上がっていたばかり。

 そんな辻がこの日、「今日のクックと私」などとコメントを添え、愛犬との自撮り写真を公開した。愛犬クックと見つめ合ったり、顔をくっつけたりととてもほっこりする写真なのだが、ネット上では「なんか眉毛がすごいことになっている」「ほうれい線とシワが…」「加工したくなる気持ちが分かったよ」「辻ちゃんもついに老けてしまったんだね…」など、辻の顔のシワやほうれい線などに対する声が集まってしまった。

 背も小さく童顔の辻。いつまでも若いように見られがちだが、そんな彼女ももう32歳。シワが目立ってきてもおかしくはない年齢になったようだ。

最終更新:2019/10/22 06:00
関連キーワード

辻希美、愛犬との自撮りを公開するも違うところに視線集中「辻ちゃんもついに老けて…」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

『表現の不自由展』の裏側

 今年開催された国際芸術祭『あいちトリエンナーレ2019』に出店された『表現の不自由...
写真