日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ハロー!プロジェクト  > 辻希美、自撮り公開で視線集中

辻希美、愛犬との自撮りを公開するも違うところに視線集中「辻ちゃんもついに老けて…」

辻希美公式インスタグラムより

 辻希美が20日、自身のインスタグラムを更新した。

 結婚生活13年目に突入した辻。先日は、ブログに「今日は夕方まで予定がないのでゆっくりまったり⁇過ごしつつお昼ご飯は豚キムチを作って食べました」などとつづり昼食の写真を公開。ネット上では「ねぎが大きすぎる」「ねぎの小口切りもできないの?」などの厳しい声が上がっていたばかり。

 そんな辻がこの日、「今日のクックと私」などとコメントを添え、愛犬との自撮り写真を公開した。愛犬クックと見つめ合ったり、顔をくっつけたりととてもほっこりする写真なのだが、ネット上では「なんか眉毛がすごいことになっている」「ほうれい線とシワが…」「加工したくなる気持ちが分かったよ」「辻ちゃんもついに老けてしまったんだね…」など、辻の顔のシワやほうれい線などに対する声が集まってしまった。

 背も小さく童顔の辻。いつまでも若いように見られがちだが、そんな彼女ももう32歳。シワが目立ってきてもおかしくはない年齢になったようだ。

最終更新:2019/10/22 06:00
こんな記事も読まれています
関連キーワード

辻希美、愛犬との自撮りを公開するも違うところに視線集中「辻ちゃんもついに老けて…」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

石田ゆり子、本当は気が強い!?

「奇跡の50歳」といわれる若さと美貌で大人気...…
写真
インタビュー

チケット転売規制法は「国民救済」が目的じゃない! 

 東京オリンピックを視野に6月に施行される「チケット転売規制法」。チケットの高額転売...
写真