日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > MALIA.、特攻服コスプレに批判

MALIA.、ヤンキー風の特攻服コスプレを披露で子どもに同情の声「これが親って…」

MALIA.公式インスタグラムより

 モデルのMALIA.が、長女と特攻服のコスプレ写真を披露した。

 4度の離婚を経験し、現在は4人の子どもを育てているMALIA.。25日にインスタグラムを更新し、「母娘時々先輩後輩」とつづり、中学1年生の長女と、お揃いの紫色の特攻服を着用したツーショット写真を披露した。

 写真は長女の肩に腕を回したMALIA.がカメラを睨みつけているというもので、そのほかにも数人の女性たちらと特攻服姿でカラオケを楽しんだり、乾杯したりするものも。

 最後には、「愛音羅最強説」と、会社のスタッフらとのハロウィンパーティーだったことを明かし、「可愛いくてアツイ最高のスタッフとこの会社が、MALIA.も大好き」「そして、これからも夜露死苦ねっ」と会社とスタッフへの愛をヤンキー風に気勢を上げていた。

 この投稿にファンからは、「格好いいです!」「最高!」といった声が集まっていたが、一方ネットからは、「これが親って…娘可哀想」「娘とそんなに年変わらないみたいな雰囲気やめたほうがいい」「娘巻き添えにされて可哀想だな」といった声も寄せられてしまっていた。

 ハロウィンのコスプレとはいえ、その品のなさに驚いたネットユーザーも少なくなかったようだった。

最終更新:2019/10/29 17:30
こんな記事も読まれています

MALIA.、ヤンキー風の特攻服コスプレを披露で子どもに同情の声「これが親って…」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

岡村がビビる松本をイジる若手

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(...…
写真
インタビュー

5lack×前野健太”異色”対談

 ラッパーの5lackが、オリジナルアルバム『KESHIKI』をリリースした。前...
写真