日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > IZ*ONEが日本限定で活動模索も

IZ*ONEが不正投票逮捕で解散寸前!? 「日本国内限定」での活動継続を模索する動きも

IZ*ONE公式サイトより

 韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送されたオーディション番組『PRODUCE X 101』と『PRODUCE 48』における視聴者投票に不正があったとして同番組のプロデューサーであるアン・ジュニョン氏らが韓国で逮捕された。この騒動によって、同番組から誕生したグループ「X11」と「IZ*ONE」は活動休止状態となった。

 AKB48グループのメンバーが参加していることもあり、日本でも人気が高い「IZ*ONE」。年末のNHK紅白歌合戦への出場もあるのではないかとささやかれていた。

「有力候補とまではいかないにしても、当落線上にあるとはいわれていました。今年はNGT48の暴行事件の関係で、AKB48グループの紅白出場は微妙になっていたこともあり、その代わりにIZ*ONEを推す声が多かったといいます。しかし、今回の不正投票事件によって、紅白出場は完全になくなりました。そもそも解散の方向で動いているといいます」(音楽業界関係者)

 不正投票を行ったのが番組スタッフであり、メンバーには落ち度はない。日本国内では活動継続を望む声が少なくない。

「日本国内では、番組への注目度はそこまで高くなかったので、不正投票については“あまりに気にしない”という意見も多いようです。また、日本であれば、ヤラセで逮捕されるということはあまりないわけで、メンバーに対しては同情の声が大きい。そういう意味では、日本国内のみでの活動継続を模索する動きもあるかもしれません」(同)

 実際に「日本のみで活動」ということは可能なのだろうか?

「現在のIZ*ONEの所属事務所は韓国のOFF THE RECORD ENTERTAINMENTとなっていますが、AKB48グループのメンバーが参加しているということもあり、AKB48グループの運営であるAKSが強く関与しています。AKSが上手く舵取りをすれば、日本国内のみでの活動は不可能ではないとは思います。ただ、グループ名の変更であったり、一部のメンバーの不参加ということはありうるでしょう」(芸能事務所関係者)

 AKSとしても、グローバルアイドルグループを手掛けていきたい思いは強いようだ。

「AKB48グループの人気が低迷している中、次なる金脈としてグローバルアイドルグループに活路を見出そうとしていたのは間違いない。大所帯グループは維持コストがかかりますが、グローバルアイドルグループであればもう少し小さな運営規模で、大きな売上が期待できますからね。国内の大所帯グループとしては坂道シリーズの方に注力して、AKB48グループに割いていたリソースをIZ*ONEやそれに続くグループの方に移行させたいという思惑もあったと思います。AKS的に、その計画がここで頓挫してしまうのは避けたいところでしょう」(同)

 ファンのことを思えば、活動継続が望まれるのもなおのこと。“日本国内限定での活動継続”という大胆なジャッジも、ない話ではなさそうだ。

最終更新:2019/11/14 10:17

IZ*ONEが不正投票逮捕で解散寸前!? 「日本国内限定」での活動継続を模索する動きものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

吉岡里帆『時効警察』で再評価

 今クールの連続ドラマが次々と最終回を迎えて...…
写真
インタビュー

瓜田純士がアンチにマジ切れ!?

 “キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士(39)が愛妻と共に、2作目のミュージックビ...
写真