日刊サイゾー トップ > スポーツ > 野球  > 広島カープファンは関西で虐待!?

“赤ヘル”をかぶっただけで超進学校の少年は、校舎3階の窓から吊るされた! 広島カープファンは関西で本当にいじめられるのか!?

文=日刊サイゾー

イメージ画像

 まもなく終わろうとしている2019年。元号が変わったことで、何かと平成元年のことを思い出す機会が多かったのではないだろうか。ところで、広島の人々や全国のカープファンにとっては、思い出深い「元年」がもうひとつある。

 帽子とヘルメットのカラーが赤に一新された1975年、赤ヘル元年だ。このシーズン、広島東洋カープは球団創設26年目にして、初めてのリーグ優勝を成し遂げる。

 2018年までの3連覇によって、リーグ優勝は9回にまで増えたが、この赤ヘル元年のことを強烈に記憶しているファンもいれば、書籍や映像で後追いしたファンもいるだろう。当時中学3年生だった精神科医・和田秀樹氏は、前者のひとり。ただ、彼の場合、初優勝の喜びにほろ苦い思い出もつきまとう。

ジョー・ルーツのチーム改革で“赤ヘル”が誕生

1974年、カープは3年連続の最下位でシーズンを終了。翌年の采配は、打撃コーチを務めていたジョー・ルーツに託された。このメジャーリーグ出身の新監督によってチーム改革が進められ、帽子とヘルメットのカラーも現在も続く赤へと変更されることとなる。

 和田氏がカープファンになったのはその少し前、中学校に進学した73年のことだ。もともと『巨人の星』の左門豊作をきっかけに大洋ファンとなった和田少年は、チームを率いる別当薫監督に陶酔していた。そして、大洋の監督を辞任した別当氏が広島の監督に就任したために、和田少年もそのままカープファンに鞍替えしたのだ。

 結局、別当監督は1973年の1シーズンで辞任したが、学業成績が振るわない自身とカープを重ね合わせた和田少年は、カープファンを辞めなかった。しかし、翌年のカープは最下位でシーズンを終了。球団史上初めて3年連続リーグ制覇で迎えた19年とは真逆もいいところ、3年連続最下位で迎えたのが75年のシーズンだったのだ。

 赤ヘル生みの親となったルーツ監督が4月下旬に電撃辞任するという緊急事態もあったが、チーム改革は確かに実を結んでいた。首位争いから脱落しないばかりか、8月が終った時点でトップに立っていたのだ。和田少年も意気揚々とし、夏休み明けには弟が買ってきたカープの赤い帽子をかぶって登校するほどだった。

 しかし、それを快く思わない同級生もいた。日頃から彼をいじめていた生徒たちだ。ある日、教室にいた和田少年は突然、柔道着らしきものをかぶせられ、視界が奪われた。「週刊ベースボール」(ベースボール・マガジン社)にあったカープの記事を上機嫌で読んでいたときだった。

「カープが調子ええみたいやから胴上げや」

 体には柔道着が巻かれ、さらに帯で結びつけられていた。数人から持ち上げられ、そのまま落とされたのを感じたが、すぐに落下は止まった。どうやら、3階の窓から放り投げられ、帯で吊るされていたようだった。

「調子こいとるからや」
 
 そういった声とともに笑い声が上のほうから聞こえてきた。引き上げられると、罵声を浴びせられ、ようやく解放された。

 その日以来、カープの帽子をかぶって登校することはなかった。

12

“赤ヘル”をかぶっただけで超進学校の少年は、校舎3階の窓から吊るされた! 広島カープファンは関西で本当にいじめられるのか!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

新しい地図、地上波復帰ラッシュなるか!?

年末年始特番で話題をかっさらった3人、地上波復帰ラッシュは近い?
写真
人気連載

東京MX、違反にギャラ未払い

 昨年放送されたバラエティ番組『欲望の魂』の...…
写真
インタビュー

真空ジェシカ、尖り芸人じゃない?

 ニューヨーク、空気階段、やさしいズ……。TBSラジオのネタ番組『マイナビラフターナ...
写真