日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 『ザワつく!』が食う可能性!?

一茂&良純でまさかの大みそか特番! テレ朝『ザワつく!』が日テレ『ガキ使SP』を食う可能性も!?

文=田中七男

テレビ朝日公式サイトより

 大みそか『NHK紅白歌合戦』の裏では、民放各局がし烈な視聴率獲得合戦を繰り広げることになるが、テレビ朝日は『ザワつく!大晦日 一茂良純ちさ子の会』(午後6時~10時)で勝負をかける。

 同局は昨年『よゐこの無人島0円生活SP』を11年ぶりに大みそかにオンエアしたが、視聴率は第1部(午後6時~)が6.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)、第2部(7時~)が6.2%、第3部(9時~)が5.0%、第4部(11時45分~深夜0時30分)が5.9%にとどまり、民放ビリの大惨敗を喫した。

 起死回生を図りたい同局では、人気番組『ザワつく!』を紅白裏に初投入する。同番組は昨年10月より、木曜深夜0時20分からの枠で、『ザワつく! 一茂良純時々ちさ子の会』のタイトルでレギュラー番組としてスタート。わずか半年でゴールデン帯に昇格となり、4月より金曜午後9時台に『ザワつく!金曜日』の番組名でオンエア。10月からは金曜午後7時台に移動した。

 番組は長嶋一茂、石原良純、高嶋ちさ子の毒舌トリオが、ある問題について言いたい放題発言する内容。大みそか特番では、高嶋の父・高嶋弘之さん、プロ野球・読売ジャイアンツのコーチである宮本和知、水野雄仁、元木大介、『モーニングショー』の羽鳥慎一アナ、玉川徹がゲスト参戦。「冬の富士山に現れる“迷惑外国人登山客”実態を徹底調査!」「“マグロ”・“松葉ガニ”・“寒ブリ”過酷な漁に密着取材!」「今年最後の強敵に挑む“スズメバチハンター”に密着!」といった題材で激しいトークバトルを展開する。

 大みそかの紅白裏では、日本テレビ系『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しSP!絶対に笑ってはいけない』シリーズが絶対的な強さを誇っており、昨年末は第1部(午後6時30分~)で14.3%、第2部(9時~深夜0時30分)で12.8%をマークして、9年連続で民放トップの座を守っている。今年の『絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!』(午後6時30分~深夜0時30分)には、元SMAPの草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾が出演することが明らかになっているだけに、注目度は高い。

「『ザワつく!』はゴールデン帯に昇格して絶好調で2ケタをキープ。10月4日の3時間スペシャルでは15.1%の高視聴率を獲得しており、今が“旬”の番組。レギュラーになってから、まだ1年ちょっとですが、勢いのある番組で勝負しようという狙いです。昨年の『よゐこの無人島0円生活SP』は最もよかった時間帯でも6%台しか獲れなかっただけに、テレ朝では雪辱に燃えています。『絶対に笑ってはいけない』も、さすがに近年は内容がマンネリ化して視聴者に飽きが来ている。一茂&良純のコンビで日テレの数字を食って、2ケタに乗せることができればテレビ業界に激震が走るでしょう」(テレビ局関係者)

 一茂&良純といえば、『ワイドナショー』(フジテレビ系)でも多くの出演を続けるなど、松本人志からも信頼が厚い2人でもある。果たして、『ザワつく!』は、強敵『絶対に笑ってはいけない』をどこまで食うことができるだろうか。

最終更新:2019/12/28 12:00

一茂&良純でまさかの大みそか特番! テレ朝『ザワつく!』が日テレ『ガキ使SP』を食う可能性も!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

麒麟・川島の塩と手榴弾

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

30代サブカル男に父性は芽生える?

 イクメンという言葉はもはや陳腐化し、男性が育児参加するのは当たり前という風潮が高ま...
写真