日刊サイゾー トップ > エンタメ > テレビ  > 格付けチームかたせ急造の大混乱

『格付け』に違和感!? GACKT“62連勝”の裏で「かたせ梨乃&片瀬那奈」チーム急造の大混乱

片瀬那奈オフィシャルサイトより

 いまや元旦の名物番組となったテレビ朝日の『格付けチェック』だが、今年もGACKTが個人連勝記録を62に伸ばすなど例年以上の盛り上がりをみせた。しかし今回のキャスティングについて、現場では大混乱が起きていたという。

「志村けんやGACKTなどのお馴染みのメンバーをはじめ、アイドルや芸人などバランスよくキャスティングされていますが、目を惹いたのがかたせ梨乃と片瀬那奈の『チームかたせ』の異色コンビ。名前以外に特に繋がりもなく、違和感を覚えた人も少なくなかったはず。実は当初、片瀬那奈とのコンビには、あの沢尻エリカがキャスティングされていました。バラエティ番組での露出も少ないこともあり話題性は十分。テレ朝サイドも元旦特番の目玉ということで半年前からオファーをしたのですが、まさかあんなことになるとは……」(週刊誌記者)

 その後、麻薬取締法違反で逮捕され現在に至る流れは周知の通り。ただでさえ年末特番の収録で忙しいなか、現場サイドは代役のキャスティングや番組内での演出の調整をはじめ、てんやわんやだったとか。

「番組の収録日が11月17日で沢尻が逮捕されたのが16日。収録が間近に迫っていたこともあり、ニュースの一報を聞いたスタッフは頭を抱えていました。片瀬那奈と縁のあるタレントで元旦の特番に相応しいのは誰か? 目ぼしいタレントをリストアップしましたが、あまりにも急だったのでスケジュール調整がうまくいきませんでした。そこで名前が上がったのが『かたせ』繋がりでかたせ梨乃でした。スタッフから事情を説明され、急なオファーも受け入れてくれることになりました。番組中に微妙な空気を流れているように感じるかもしれませんが、裏にはそんな裏事情がありました」(テレビ朝日関係者)

 スタッフがどれだけ汗をかいたのかは想像に難くない。もっとも直前とはいえ収録前に沢尻が逮捕されたのは不幸中の幸いだったとも言えなくもないが……。

「薬物事件に限らず不祥事で番組がお蔵入りや撮り直しになることは少なくありませんが、『もう沢尻には関わりたくない』という声もテレ朝内からあがっています。それだけ今回の騒動はトラウマになっているようです」(前出の関係者)

 沢尻は“格付”されることなく、しばらく地上波からはフェイドアウトしてしまいそうだ。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2020/01/02 06:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed