日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > アンゴラ村長が目指すべき路線

にゃんこスター破局も「興味なし」の声多数! アンゴラ村長が今後目指すべき路線とは?

文=日刊サイゾー

にゃんこスター

 お笑いコンビ・にゃんこスターの2人が2月5日、「にゃんこスターからのお知らせ」として、自身のYouTubeチャンネルに一本の動画を投稿した。

 その内容に、世間の大半からは「どうでもいい」というコメントが続出している。芸能ライターが話す。

「冒頭から少し引きつった面持ちのスーパー3助から、2人が破局したことが告げられました。一方で、アンゴラ村長は『恋愛は完全終了ですが、コンビのほうは頑張っていきたい』と、スッキリとした表情で今後の活動を表明していました。以前から、バラエティー番組の中で相方に対する不満をぶちまけ、アンゴラ村長から同棲の解消を申し出ていたことから、『別れるのでは?』と予想されていましたから、今回の破局報告を受けても驚かない視聴者が多く、世間からは、『興味ない』という声が多数上がっていますね」

12

にゃんこスター破局も「興味なし」の声多数! アンゴラ村長が今後目指すべき路線とは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

ジャニーズ新世代「なにわ男子」デビュー!

関西ジャニーズJr.から7年以上ぶりにデビュー! すでに人気加熱気味のなにわ男子は天下を取るか
写真
人気連載

金爆「もう紅白に出してくれない」現実に

 2年ぶりに有観客で開催される『第72回NH...…
写真
インタビュー

オズワルド「M-1決勝に行けなかったら忘れられる」

 TBSラジオのネタ番組「マイナビラフターナイト」チャンピオン大会が、10月17日に...
写真