日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 関水渚、ここから先が正念場へ

新人賞を次々獲得も決め手なし!? ホリプロの“ゴリ押し女優”関水渚、ここから先が正念場へ

文=田中七男

ホリプロ公式サイトより

 綾瀬はるか、石原さとみ、深田恭子らを始め、数多くの女優を擁する大手芸能事務所ホリプロ所属の若手女優・関水渚への猛プッシュぶりがすさまじい。

 関水は2015年の「第40回ホリプロスカウトキャラバン」でファイナリストに選ばれたことをきっかけに芸能界入り。17年にアクエリアスのCMでデビューを果たすと、同年には漫画誌でグラビアに挑戦し、初々しいビキニ姿を披露。昨年には1,000人を超えるオーディションを勝ち抜いて、映画『町田くんの世界』(同6月公開)のヒロインに抜擢を受け、女優としての活動をスタートさせた。

 同作での演技が評価され、関水は第43回山路ふみ子映画賞、第93回キネマ旬報ベスト・テンで新人女優賞、第74回毎日映画コンクール、第62回ブルーリボン賞で新人賞を獲得した。

 1月公開の映画『カイジ ファイナルゲーム』でもヒロインを務め、5月公開予定の『コンフィデンスマンJP プリンセス編』では、主人公・ダー子(長澤ひとみ)の子猫としてチームに新加入するコックリ役に起用されている。

 ドラマ界では、前クールの『4分間のマリーゴールド』(TBS系)で、主人公・みこと(福士蒼汰)が勤める横浜市消防局桜坂消防出張所の同僚役で初出演。今クールは、『知らなくていいコト』(日本テレビ系)で、主演・吉高由里子が演じるケイトが勤務する週刊イースト編集部の記者役で出演中だ。

12

新人賞を次々獲得も決め手なし!? ホリプロの“ゴリ押し女優”関水渚、ここから先が正念場へのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

中居正広”円満独立”の余波

中居クンが3月末でジャニーズ退所!新しい地図、キムタクとの関係は?
写真
人気連載

無料で読めるイチオシWEB漫画5選

小池百合子都知事の”週末の外出自粛要請”を受け、...…
写真
インタビュー

五輪延期でボランティア問題再燃?

 新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化するなか、国際オリンピック委員会(IOC)は東...
写真