日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > STARTO(旧ジャニーズ)  > 槇原逮捕で思わぬ余波!?嵐の曲

嵐に思わぬ余波!? 槇原敬之逮捕で東京五輪セレモニー使用曲の差し替えの混乱も

 槇原敬之容疑者が覚せい剤などの所持で逮捕されたことにより、ヒット曲『世界に一つだけの花』の取り扱いが議論を呼んでいる。

「槇原容疑者が作詞・作曲し、2003年にSMAPのシングル曲として発売された同曲は、300万枚を超える大ヒットとなりました。現在は小学4年生の『道徳』の教科書で取り上げられていて、歌詞の意味を生徒に問いかけているのだそう。しかし、槇原容疑者の逮捕を受け、抹消すべきかどうかの論争が起きている。来年度用の教科書はすでに出来上がっているため、そのまま使用されますが、ネット上では『覚せい剤の力を使って作った曲』『作品には罪はない』などさまざまな意見が聞かれます」(週刊誌記者)

 テレビ各局は槇原容疑者の楽曲を差し替える動きを見せている一方で、カラオケランキングでは『世界に一つだけの花』『もう恋なんてしない』が急上昇する現象も起きているようだが、そんななか、立ち消えになったのが東京五輪で使用するというプランだという。

12
ページ上部へ戻る
トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【4月開始の春ドラマ】放送日、視聴率・裏事情・忖度なしレビュー!

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

小池百合子都知事周辺で風雲急!

今週の注目記事・第1位「小池百合子元側近小島敏...…
写真
イチオシ記事

バナナマン・設楽が語った「売れ方」の話

 ウエストランド・井口浩之ととろサーモン・久保田かずのぶというお笑い界きっての毒舌芸人2人によるトーク番組『耳の穴かっぽじって聞け!』(テレビ朝日...…
写真