日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > IKKO、薬物疑惑の風評被害

“ラッシュ”の愛好者だった!? IKKO、槇原敬之の覚せい剤逮捕で薬物疑惑のとばっちり

文=日刊サイゾー

IKKO

 シンガーソングライターの槇原敬之容疑者が覚せい剤所持で逮捕されたことで、芸能界では“次なる逮捕者”について注目が集まっている。

「昨年くらいから捜査当局が、有名人の検挙に相当気合を入れている。槇原の周囲から、薬物関連の逮捕者が芋づる式に出るのではないかとささやかれています」(芸能事務所関係者)

 そんななか、東スポWebが『槇原容疑者シャブ人脈芸能人“芋づる式”3人連鎖逮捕あるか 決定的証言を入手』と題した記事を公開。薬物使用の疑惑がある有名人として、ベテランの人気タレントX、バラエティー界の大御所Y、おネエタレントZの3人を挙げた。

「このところ有名人の薬物事件の疑惑記事が的中している東スポなので、マスコミ関係者もこの3人が誰なのかと騒然としています。そこでとばっちりう受けているのが、IKKOさんです」(週刊誌記者)

 東スポの記事では、“おネエタレントZ”について、“美容関連の仕事”を手掛けているとしている。たしかに、美容専門家の有名おネエタレントといって、真っ先に思い出されるのはIKKOだ。

「東スポの記事の中に出てくるおネエタレントZはIKKOさんではありません。これは間違いない。でも、IKKOさんが周囲に配ったことのある“プレゼント”に対する勘違いもあって、IKKOさんを疑う人が多いんです」(同)

12

“ラッシュ”の愛好者だった!? IKKO、槇原敬之の覚せい剤逮捕で薬物疑惑のとばっちりのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

【今週のコンビニ】梅雨を乗り切る系新商品

1年間に5000品超の新商品が並んでいる日本のコ...…
写真
インタビュー

『カニバ』佐川一政の実弟が激白

 事件は1981年6月11日に起きた。パリに留学中だった佐川一政は、好意を抱いて...
写真