日刊サイゾー トップ > スポーツ > サッカー  > クロップ監督の言葉に世界が共感

「素人の意見を聞くな」新型コロナ報道について語った、クロップ監督の言葉に世界が共感

文=日刊サイゾー

イメージ画像/出典:petapon

 現在、世界的に感染が拡大している新型コロナウイルス。ワイドショーでは連日“ご意見番”と化したタレントがさまざまなコメントを発しているが、そんな中、サッカーのイングランド・プレミアリーグでリバプール監督を務めるユルゲン・クロップ氏の発言が注目を集めている。

「重要な物事について、サッカー監督の意見が重要だという考えが好きではないし、理解できない。(中略)私のように(新型コロナウイルスについて)知識のない人が発言すべきでなく、きちんと専門知識のある人が発言すべきだ」

 この発言があったのは、3月3日に行われたFAカップ(国内杯)の試合後の記者会見。記者から、新型コロナウイルスの影響について質問されると、「有名人がどんな発言をするかは重要ではない」として、“有名だから”という理由で専門知識のないサッカー監督に意見を求めるのは間違っている、と回答したのだ。

 クロップ監督といえば、低迷していたドルトムントを立て直し、ブンデスリーガ連覇を実現した名将。2019年には、FIFA年間最優秀監督にも選ばれ、ドルトムント時代は、日本代表MFの香川真司を、現在はリバプールで同じく日本代表MFの南野拓実を指導している。

12

「素人の意見を聞くな」新型コロナ報道について語った、クロップ監督の言葉に世界が共感のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

実話ベースの珠玉作『義足のボクサー』

 檻の中に閉じ込められていた魂が自由を手に入...…
写真
インタビュー

フースーヤ、舞い戻る

 2016年年末、芸歴1年目にしてフジテレビの若手発掘番組『新しい波24』で華々しく...
写真