日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > アイドルや女優の“枕営業”

上沼恵美子が「汚い」と一刀両断!? 芸能界に蔓延するアイドルや女優の“枕営業”

文=日刊サイゾー

上沼恵美子

 上沼恵美子が20日放送のテレビ番組『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ)で、昔の芸能界を振り返り「汚い」と表現した。

 番組では出演したグラビアアイドル出身の吉木りさに対し、他局の番組関係者らと「ベッドインした?」と振り、これに「裏技は使っていない」と吉木は答えた。そこで上沼は「昔はそんなんだらけやったわ」と苦笑い。力を持つ共演者に格下のタレントが“枕営業”を持ちかけるパターンが多かったことを示唆した。

 芸能関係者は「コンプライアンスが叫ばれる昨今ですが、少なからず“枕営業疑惑”を持たれているタレントは多い」と指摘する。

「今も昔も最も多いのは、アイドルと女優ですね。出られるバラエティー番組の枠は以前ほど多くないので、自らの判断でプロデューサーやMCなどに近づくことはあります」(前出・関係者)

 また、こんな事務所もあるという。

「女優や俳優、グラビアアイドルを数多く抱える大手芸能事務所は基本的に、番組共演者やスタッフらとタレントの電話番号、SNSの連絡先交換を推奨している。その分、連絡状況を丸裸にしてすべて事務所に報告させるという形をとっています。そうすれば、関係者の誰がタレントに手を出して、仕事に還元されたのか一目瞭然。肝が据わったツワモノは、プロデューサーに電話をかけて会食場所に“接待要員”を買って出る者もいます」

 形は変われど、昔も今も大して状況は変わっていないようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/03/24 10:00

上沼恵美子が「汚い」と一刀両断!? 芸能界に蔓延するアイドルや女優の“枕営業”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

特殊効果の神が生んだディストピア映画

 映画ジャンルのひとつに、「地獄めぐり」があ...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真