日刊サイゾー トップ > その他  > 嵐・大野智の元カノに「死ね」の中傷
【wezzy】

嵐・大野智の元カノに「死ね」「消えろ」 ジャニーズと交際噂される女性への異常なバッシング

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

 Hey! Say! JUMP高木雄也との交際をSNS等で匂わせているとして、高木ファンからバッシングを受け続けているシンガーソングライターのMACO。彼女が今月24日、Twitterに以下の文章を投稿した。

<こんなにも悲しいニュースがあったのに インスタにたったいま「しね」と コメントがきた。すごい世界>

 こんなにも悲しいニュース。それは、『テラスハウス』に出演していた女子プロレスラーの木村花さんが亡くなったことだ。木村さんがSNSで誹謗中傷を受け傷ついていたことは、過去のインスタのストーリーズなどへの投稿から明らかだった。

 木村さんの急逝は土曜~日曜にかけてテレビでもネットニュースでも数多く取り上げられたが、それでもMACOに「しね」などという言葉を投げつけるネットユーザーがいるというのだから、確かに「すごい世界」だ。

 高木ファンからMACOへのバッシングは今月10日、彼女の誕生日にも過熱していた。この日、高木はファンクラブのブログを更新。母の日ということで母親への感謝の言葉が綴られていたが、自撮りをした写真に“高木のものとは思えない手”が映り込んでおり、高木ファンの間で「MACOの誕生日だから一緒にいたのか」との憶測が広まったのだ。

 同日にMACOがInstagramにアップした誕生日ケーキに刺さっていたロウソクの色が、高木のメンバーカラーである紫色だったこともあり、彼女は「匂わせ女」との謗りを受けた。

大野智との熱愛を報じられたタレントにも「死ね」
 2015年に嵐の大野智との熱愛が報じられた元女優の夏目鈴も、大野ファンから未だにバッシングが来ると訴えている。

 夏目は大野との熱愛が報じられて以降、女優を引退し、現在は別名義でウエディングモデルなどの仕事をしている。だが今でも彼女のInstagramを監視し粘着する大野ファンが少数ながらいるようだ。

 夏目は今月20日、Instagramのストリートに「レタスと豚バラのミルフィーユ」の写真を投稿。しかし、その1カ月ほど前に大野も「大根と豚バラのミルフィーユ」をInstagramにアップしていたため、ファンの間では「匂わせ」だと騒ぎになっていた。

 そして彼女は21日、ストーリーで誹謗中傷のDMが来たことを明かした。

<誰かとの投稿を真似てるだの匂わせてるからやめろだの1000を超える意味不明なDM そしてInstagramから何度もアカウントの確認>
<死ねだの消えろだの そんなこと簡単に口にする人。絶対自分に返って来るから やめた方がいいです>
<私は私。見たくないのであれば見なければいい>

 「死ね」「消えろ」といった中傷はどのような状況であっても許されることではないだろう。しかし、それでも大野ファンからは、「匂わせを見せられるファンの方が辛い」「夏目がファンを挑発するのが悪い」など、罵詈雑言を正当化しようとする意見が聞こえてくる。一部の過激なファンには、もう何を言っても通じないのだろうか。

[wezzy_blogcard 77315]

最終更新:2020/05/26 05:30

嵐・大野智の元カノに「死ね」「消えろ」 ジャニーズと交際噂される女性への異常なバッシングのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

ビル・バーが訴える “ウォークカルチャー”の危うさ

 今回も10月10日放送された人気番組『サタ...…
写真
インタビュー

鉄道で迫ったシベリア抑留の真実

 『桶川ストーカー殺人事件』『殺人犯はそこにいる』(新潮文庫)、『「南京事件」を調査...
写真