日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 『グッディ!』打ち切りで安藤に引導か

通算33年でついに、“お荷物”安藤優子に引導か? フジ『直撃LIVEグッディ!』打ち切り

文=田中七男

通算33年でついに、お荷物安藤優子に引導か? フジ『直撃LIVEグッディ!』打ち切りの画像1
「まだまだいけますよ!」安藤優子

 フジテレビ系の情報番組『直撃LIVEグッディ!』(月~金曜、午後1時45分~3時50分)が9月いっぱいで打ち切りになることが明らかになった。

 10月改編では、前番組の『バイキング』(月~金曜、午前11時55分~)を1時間拡大して、午後2時45分までオンエア。その後はドラマの再放送をはさんで、夕方の報道番組『Live News it!』へとつなぐ格好となる。このため、『バイキング』は、よりニュース性を重視した内容に転換するもようだ。

『グッディ!』は、2015年3月30日より、安藤優子キャスターと俳優・高橋克実がメインキャスターに就任して放送開始。しかし、裏の日本テレビ系『情報ライブ ミヤネ屋』に押され、視聴率は低迷。さらに、近年、名古屋発のTBS系『ゴゴスマ-GO GO! Smile!』も力を付けてきたため、両番組に挟撃される形で苦戦が続いてきた。同局内では、これまで何度も番組終了が検討されてきたようだが、ようやく上層部が断を下し、『グッディ!』は、5年半に及ぶ、その歴史に終止符が打たれることになった。

 ここで気になるのは、安藤の去就だ。安藤は1987年10月に、『FNNスーパータイム』のキャスターに起用され、以後『ニュースJAPAN』『FNNスーパーニュース』と27年半にわたって、同局の報道に携わってきた。だが、15年春の改編で、夕方の報道番組の大リニューアルが敢行され、安藤は昼の情報番組に異動していたが、いよいよ引導を渡されそうな気配になってきた。

「通算で33年に及び、フジの報道・情報番組に出演してきた安藤は“功労者”でもありますが、もはや、この数年は出演料も安くはなく、低視聴率番組の中で完全な“お荷物”状態になっていました。かつては美人キャスターとして鳴らした安藤ですが、すでに61歳。そろそろ若手にシフトしたいところです。15年春に、報道から情報番組に移す際に、出演料が下がることもあり、プライドの高い安藤は『ワイドショーはイヤだ!』とゴネたと言われています。そんな背景がありますから、視聴率の悪い『グッディ!』を打ち切りたくても、なかなか終了させられなかった。しかし、ここに来て、『ゴゴスマ』が伸びてきましたから、もう持ちこたえられないとの判断でしょう。後枠にドラマの再放送をやったら、低予算で、そこそこの数字が見込めますからね。当然今回も安藤がゴネると予想されますが、日曜の情報番組『ワイドナショー』や、BSの報道番組などに、スポットで使うのが精いっぱい。出演料を考慮すれば、もはや帯での出演は難しいでしょう」(テレビ局関係者)

 長らく、フジの報道・情報番組に貢献してきた安藤だが、いよいよセミリタイアを強いられることになりそうだ。

最終更新:2020/07/09 22:15

通算33年でついに、“お荷物”安藤優子に引導か? フジ『直撃LIVEグッディ!』打ち切りのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

【ネットフリックス】アメリカの人種差別

「時代を代弁する”俺たちの”コメディアンの登...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(3)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...
写真