日刊サイゾー トップ > 芸能  > 高橋一生“第二波”がくる!?

高橋一生“第二波”がくる!? 話題作続きで「ウォレットチェーン男」の汚名も挽回か

文=日刊サイゾー

高橋一生第二波がくる!? 話題作続きで「クソダサいウォレットチェーン」の汚名も挽回かの画像1
NHK公式サイトより

 俳優の高橋一生が、再評価の兆しを見せている。

 12月28日からNHKで3夜連続放送が発表されたスペシャルドラマ『岸辺露伴は動かない』の主演を務める高橋。荒木飛呂彦原作のマンガ『ジョジョの奇妙な冒険』に登場するキャラクター岸辺露伴のスピンオフ作品だという本作は、高橋のほかに飯豊まりえ、森山未來、中村倫也といった一癖も二癖もあるキャストが集結した意欲作になりそうだ。

「2017年に実写映画化された『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』は評価もまちまちで、熱心な原作ファンからは顰蹙を買った側面もあるんですが、今回の実写化はまったくの別物。スピンオフ的な立ち位置で、スタンドなども出てこず、岸辺露伴というキャラクターを掘り下げた作品になりそうです。

 キャストもさることながら、脚本を担当する小林靖子さんは、特撮やアニメ界隈において知る人ぞ知るヒットメーカー。“靖子にゃん”の愛称で知られ、男性同士の友情やブロマンスを描く腕に定評があり、とにかくオタク層からの支持が厚い作家です。なかなかテレビドラマの脚本は書かない人なので、期待しています」(ドラマウォッチャー)

 高橋といえば、2016年のテレビドラマ『民王』(テレビ朝日系)で人気に火がつき、17年にはNHK朝ドラ『わろてんか』大河ドラマ『おんな城主 直虎』、『カルテット』(TBS)と話題作に立て続けに出演し大ブレイクを果たした経緯がある。

 しかし、18年に15歳年下の女優・森川葵との熱愛が報じられて以降、人気は下降線に。ゴールデンタイム初主演となる『僕らは奇跡でできている』(18年/フジテレビ)も数字が振るわず、勢いはストップしてしまった。

「ファンのメイン層が20代後半から40代くらいの女性だったため、15歳も年下の森川さんとの交際報道にガッカリした人も多かったと思いますが、それ以上にイメージダウンになったのは写真週刊誌に撮られた際の服装です。テレビに出るときは、コンサバ系もしくはモードっぽいイメージだった高橋さんですが、写真週刊誌では革ジャンにウォレットチェーンをズボンからぶら下げていたんです。このウォレットチェーンがダサすぎると、SNSを中心にかなり話題になってしまいました(笑)。今も<高橋一生 ウォレットチェーン>で検索するといっぱい記事が出てきますよ」(ファッション誌編集者)

12

高橋一生“第二波”がくる!? 話題作続きで「ウォレットチェーン男」の汚名も挽回かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

菅内閣が目指す「恐怖政治」「警察国家」

今週の注目記事・第1位「コロナワクチンを娘や...…
写真
インタビュー

日本人の歪んだ愛国心に未来は?

 昨年刊行された『日本国民のための愛国の教科書』(百万年書房)という本がある。タイト...
写真