日刊サイゾー トップ > 芸能  > 渡部会見で近藤真彦が崖っぷち!

アンジャ渡部の不倫会見で崖っぷち!近藤真彦が迫られる「さらし者」「自主退所」の二択

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

アンジャ渡部の不倫会見で崖っぷち!近藤真彦が迫られる「さらし者」「自主退所」の二択の画像1
写真/GettyImagesより

 今年6月に「週刊文春」(文藝春秋)に「多目的トイレ不倫」を報じられたことで、無期限活動自粛となっていたお笑いコンビ・アンジャッシュ、渡部建が12月3日に会見を行うこととなった。

「渡部といえば、今年大みそかの日本テレビ系特番『絶対に笑ってはいけない』シリーズの収録に参加していることが、一部で報じられました。会見もないまましれっと復帰しようとしていたことがバレ、ネット上で批判が殺到。スポンサーや日テレにクレームが入ったことで、特番自体がお蔵入りになる可能性が出てきた。そのため、慌てて会見をすることにしたのでしょう。しかし、女性たちからは『今さら遅いわ』『もう出てこないでください』『顔も見たくないです』といった声がネット掲示板に連投されている状況です」(芸能ライター)

 一方、渡部が会見を開くことで、よもやの崖っぷちに立たされそうなのが、同じく「週刊文春」に「5年不倫」をスッパ抜かれた近藤真彦だ。

「11月17日付での無期限芸能活動自粛処分が発表されていますが、ネット上では『渡部が会見やったら次はマッチだよね』という書き込みが続出しています。とはいえ、当初は、『ジャニーズの長男』の権力を使って揉み消そうとしていた節もあるだけに、謝罪会見となればプライドが許さないに違いない。しかし、いかに近藤が功労者とはいえ、後輩の東山紀之から『失望した』とバッサリと切り捨てられたことからもわかるとおり、今やジャニーズ内では浮いた存在となっている。そのため、近藤は事務所から会見を開いてさらし者になるか、開かない代わりに自主退所するかの二択を迫られるのではないでしょうか」(芸能記者)

 近藤が芸能活動を継続するつもりなら、渡部の会見を見て、しっかり「予習」しといたほうが良さそうだ。

最終更新:2020/12/03 16:00

アンジャ渡部の不倫会見で崖っぷち!近藤真彦が迫られる「さらし者」「自主退所」の二択のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「M-1 2022」いよいよ

お笑いの祭典「M-1グランプリ」2022の決勝戦がいよいよ放送。決勝までの大会模様や今年の傾向をチェック!
写真
特集

スローテンポ漫才師が多い懸念

「M-1グランプリ2022」の決勝進出者が11月30日に22時からGYAO!生配信で発表されました。今年の準決勝は有料生配信も行われ、アーカイブも...…
写真
人気連載

東出昌大が怪優と化した映画『天上の花』

 太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪ふりつむ。 ...…
写真
あぷ噛む

ハッピーニューアイコン新野尾七奈インタビュー

 Z世代の恋愛模様や友情をウォッチする、ABEMAの恋愛リアリティ番組「オオカミ」シリーズの最新作『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない...…
写真