日刊サイゾー トップ > 社会  > 日本で急増する詐欺の手口とは?

日本で急増する詐欺の手口とは? 世界では詐欺電話と詐欺SMS、前年比190%増!

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

毎日のように詐欺被害がニュースで報じられる現在。世界中で次々と新しい手口の詐欺が生まれ、その発生件数は増加の一途を辿っている。2020年3月頃からは新型コロナウイルスの世界的流行に乗じた詐欺が急増しているという。迷惑電話対策アプリ「whoscall」が発表した「世界の詐欺レポート2020」によると、2020年の世界の詐欺件数は過去最多だった。
自分は大丈夫と思っていても、年々巧妙化するその手口にいつ引っかかってしまうとも限らない。被害にあわないためにここでは今注意すべきこと、身近な人らと共有すべきことを紹介する。

190%も増加した詐欺電話と詐欺SMS。コロナ禍が助長?

 全世界で8,000万ダウンロードされている台湾初の迷惑電話対策アプリ「whoscall」はその膨大なデータを元に「世界の詐欺レポート2020」を発表。「世界では国際詐欺電話と詐欺SMSの件数が2019年に比べ190%も増え過去最多を更新した」と、世界に向け警鐘を鳴らした。そのうちSMSによる詐欺の増加率がおよそ80%を占めていることも分かった。
 日本国内でも詐欺電話とSMSの被害は2019年に比…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/02/14 11:30

日本で急増する詐欺の手口とは? 世界では詐欺電話と詐欺SMS、前年比190%増!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

冬ドラマに注目!

フジ月9、2作連続で好調の日テレ水10、方向転換?のTBS火10……冬ドラマ特集
写真
人気連載

猟奇的犯罪ミステリー『さがす』レビュー

 映画の主人公は何かを探していることが多い。...…
写真
インタビュー

能條愛未のキャリアを深掘りして見えてきたもの

 新宿・紀伊國屋ホールの改修後、演劇公演第一弾となる『新・熱海殺人事件』。これまで紀...
写真