日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 綾瀬はるかが”無双”状態

綾瀬はるかが女優界で”無双”状態…『天国と地獄』で開放した艶やかな美しさと驚くべき身体能力

文=南沢けい子(みなみさわ・けいこ)

ドラマ『天国と地獄』
天国と地獄~サイコな2人~』公式サイトより

 最近では“国民的女優”“視聴率女王”“CM女王” など豪華な枕詞がつくことが多い女優・綾瀬はるか。日曜劇場『天国と地獄~サイコな2人~』(TBS系)は、そんな綾瀬はるかが持つ多様な魅力をこれでもかというほどに引き出し、披露してくれるドラマだ。

 第1話で手柄を立てようと躍起になり空回りする女刑事・望月彩子を演じていた綾瀬。第1話のラストで追い詰めた連続殺人の容疑者・日高陽斗(高橋一生)と魂が入れ替わってしまい、以降サイコパスな男性殺人鬼の魂が入った彩子の役を演じている。その謎に満ちた“悪女”の妖艶な美しさや、同居人の渡辺陸(柄本佑)に妖しい色香を放ち迫るベッドシーンなど、綾瀬の新境地とも言える新たな魅力に多くの視聴者が魅了されている。

 第5話の綾瀬の「Dolce&Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)」の全身コーディネートも話題となった。深いスリットの入った黒いレースのドレスにきらびやかなジュエリーを身につけた姿はハリウッド女優さながらの迫力で、ネットも騒然「美しすぎる」「まさに美の暴力」などと称賛する声が溢れた。

 そして2月21日放送の第6話で視聴者の注目を集めたのは、綾瀬の高い身体能力だった。犯行現場から華麗に走って逃げるシーンに、多くの視聴視聴から「綾瀬はるかの走るフォームめちゃくちゃ綺麗!」「走り方かっこよすぎ」「男前すぎる」などと驚きの声が上がっていた。

 天然キャラのイメージが強い綾瀬だが、実はスポーツ万能であることでも知られている。

 公式プロフィールにも「中学3年生の時、中国地区の駅伝大会に出場。バスケットボールなどスポーツは何でも得意です。」とある。その身体能力の高さを見込まれ、初めから“綾瀬はるかありき”で決まっていたというのが、2016年から2018年にかけて放送された大河ファンタジー『精霊の守り人』(NHK)だ。“女用心棒バルサ”の役でスタントを使わずに驚きの身体能力を披露し、アクション女優としての道を切り開いた。2017年のドラマ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ)でも特殊工作員としてレベルの高い格闘シーンで視聴者を驚かせていた。2021年3月19日にはその続編映画『劇場版 奥様は、取り扱い注意』が公開される予定でもある。

 話を『天国と地獄』に戻すが、おそらくここまで綾瀬の多様な魅力を次々に引き出してくれるのは、『天国と地獄』の脚本家が森下佳子だからかもしれない。森下はこれまで『世界の中心で、愛をさけぶ』や『JIN-仁-』『義母と娘のブルース』(いずれもTBS系)など綾瀬が出演した数々のヒット作を手がけてきたことから、綾瀬の魅力を誰よりもよくわかっているからなのだろう。

 今回、妖艶な悪女の役を見事にこなした綾瀬。アクション女優としての活躍も続きそうで、もはや綾瀬に死角はない。すでに老若男女、幅広い層から支持されているが、今回『天国と地獄』でこれだけ多くの魅力が開放されれば更に新たなファンが増えたことだろう。今後も国民的女優であり、視聴率女王であり続けるに違いない。

 2月28日、『天国と地獄』の第7話が放送される。綾瀬が今度はどんな新しい魅力を披露してくれるのか、注目したい。

■番組情報 日曜ドラマ『天国と地獄~サイコな2人~』
TBS系/毎週日曜日21時~
出演: 綾瀬はるか、高橋一生、柄本佑、溝端淳平、中村ゆり、迫田孝也、林泰文、野間口徹ほか
脚本:森下佳子
編成・プロデュース:渡瀬暁彦
演出:平川雄一朗、青山貴洋、松木 彩
プロデュース:中島啓介音楽:髙見 優
主題歌:手嶌葵「ただいま」(ビクターエンタテインメント)
公式サイト:https://www.tbs.co.jp/tengokutojigoku_tbs/

南沢けい子(みなみさわ・けいこ)

南沢けい子(みなみさわ・けいこ)

愛知県名古屋市生まれの食いしん坊ライター。休日はNetflixやAmazonプライムを駆使して邦画や洋画、海外ドラマを観まくるインドア派だが、Netflixオリジナルドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』に影響されて20インチのミニベロを購入。主人公の男の子たちになった気分でサイクリングロードを走るのが最近の楽しみ。

最終更新:2021/02/28 14:00

綾瀬はるかが女優界で”無双”状態…『天国と地獄』で開放した艶やかな美しさと驚くべき身体能力のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

YOASOBIが深夜ラジオで飯テロ!

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

なかやまきんに君インタビュー

 昨年から引き続き日本を席巻している筋トレブーム。パーソナルトレーナーは一般化し、N...
写真