日刊サイゾー トップ > 社会  > Google、新機能の気遣いがヤバ過ぎる!

Googleが新機能実装でさらに便利に! グーグル先生の気遣いがヤバ過ぎるとの声も

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

Googleの検索結果が、よりユーザーフレンドリーになるらしい。これまでは「スマー“テ”フォン」と入力しても、自動的に「スマー“ト”フォン」の検索結果が表示されるなど、先回りの気遣いがなされていたGoogle検索。しかし今後はこの検索結果の前に「検索条件と十分に一致する結果が見つかりません」という一文が添えられるようになるという。
今回は、単に高性能になるだけに留まらないGoogleの新たな進化についてお伝えしていきたい。

新機能でユーザビリティ向上を図るGoogle

 Googleが2月15日に日本語版の公式ブログで明らかにしたところによると、これまでは“入力ミスを検出し正しいワードを予測するシステムで意図した検索語句に合致するページ”や、“関連する言葉やコンセプトを手がかりに、探していることにマッチする情報”が表示されていたのだという。つまり私たちユーザーが入力したワードは、GoogleのAIで検討され、場合によってはAIが「こちらのワードが正しいのでは」と自動的に判断して検索結果を表示していたのだ。まさにGoogleの高性能AIの力をいかんなく発揮したシステムと…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/03/01 10:30
関連キーワード

Googleが新機能実装でさらに便利に! グーグル先生の気遣いがヤバ過ぎるとの声ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

「なんかちょっと不幸そう」な田中みな実

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

ニューヨークが「なんでもやる」宣言

 この数年、「偏見」ネタで人気を博している若手芸人・ニューヨーク。一昨年の『M-1グラ...
写真