日刊サイゾー トップ > スポーツ > サッカー  > 柏木陽介を待ち受けるJ3の洗礼

元日本代表・柏木陽介、2度の規律違反でFC岐阜移籍! レッドカードの先に待ち受けるJ3の洗礼

文=石井洋男(いしい・ひろお)

元日本代表・柏木陽介、2度の規律違反でFC岐阜移籍! レッドカードの先に待ち受けるJ3の洗礼の画像1
柏木陽介(@yosuke_kashiwagiより)

 こっそり酒を飲みに行った代償はJ1からJ3への“左遷”。元・日本代表は、待ち受ける環境が想像できているのだろうか。

 コロナ禍の最中に飲みに行ってチームを追い出されたサッカー元日本代表・柏木陽介の行き先がようやく決まった。柏木は広島ユースを経て2006年にプロ入りし、2009年に浦和レッズに移籍。運動力豊富で視野も広く、各年代の代表チームに選出されてきたが、問題行動が相次いで“レッドカード”が出され、移籍先を探していた。

「若い頃から髪を金髪に染め、ヤンチャなイメージのあった柏木でしたが、2016年に女子アナと結婚。ようやく落ち着いたかと思われましたが、昨年10月にグラビアアイドルとの密会を写真週刊誌に撮られました。チームはコロナ禍で会食を禁じていたので、これが1回目の規律違反。さらに今年2月、今度はキャンプ中でチームメイトと飲みに行き、2度目の規律違反で事実上のクビとなりました」(週刊誌スポーツ担当記者)

 そこまでして飲みに行きたいか……と誰もが思うだろうが、やってしまったことは仕方ない。柏木は、昨年こそベンチを温めるシーンが多かったが、Jリーグ通算で400試合以上に出場した経験を持ち、年齢もまだ33才。いくらでも手は上がるものと思われたが、現実は厳しかった。過去の実績から、移籍先はJ1や海外という噂もあったが、決まった先はJ3。コロナで各チームとも財政状況が苦しいという事情もあったが、下された評価は予想以上に厳しいものだった。

「上位に入ればJ1に手が届くJ2ならまだしも、J3はスポーツニュースでも報じられず、どれだけ活躍しても、それが世間に伝わることはありません。移動は基本バスで、滞在するホテルもJ1とは比べ物にならない。食事、グラウンド、トレーニング施設なども雲泥の差です。

 FC岐阜は、一昨年までJ2で、集客力もJ3では上位ですが、数年前までクラブハウスがなく、選手は練習後、スーパー銭湯に行っていました。つい先日も、市民と共用する川っぺりの練習場に自動車が入り込み、タイヤ痕で芝がボロボロになる事件があったばかりです。

 不安なのは柏木の素行です。岐阜というと、スゴい田舎を想像する人が多いですが、岐阜駅から名古屋までは電車で20分弱。栄や錦など、名古屋の繁華街までも小一時間で着きます。かつてFC岐阜に在籍した元スター選手は、名古屋のタワマンに住んで岐阜に通っていました。岐阜に住めば、その知名度とルックスゆえ、否が応でも目立ちますし、名古屋に住めば誘惑だらけ。まぁしばらくはサッカーに打ち込むと信じたいですが」(岐阜出身のスポーツライター)

 岐阜入りが決まった際には、「サッカーができる環境を与えて下さったこと、言葉では言い表せないくらいの感謝の気持ちしかありません」とコメントしただけに、“3度目”は無いと信じるしか無さそうだが、果たして……。

石井洋男(いしい・ひろお)

石井洋男(いしい・ひろお)

1974年生まれ、東京都出身。10年近いサラリーマン生活を経て、ライターに転身。野球、サッカー、ラグビー、相撲、陸上、水泳、ボクシング、自転車ロードレース、競馬・競輪・ボートレースなど、幅広くスポーツを愛する。趣味は登山、将棋、麻雀。

最終更新:2021/03/17 07:00

元日本代表・柏木陽介、2度の規律違反でFC岐阜移籍! レッドカードの先に待ち受けるJ3の洗礼のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

韓国ドラマの「少年ジャンプ」的必勝パターン

 サブカル好き産業医の大室正志とB級映画プロ...…
写真
インタビュー

『農家の嫁』フミカ&いまおか監督インタビュー

 監督デビュー25周年記念作『れいこいるか』(2020年)が、「映画芸術」202...
写真