日刊サイゾー トップ > 芸能  > 赤西仁、錦戸亮の動きにジャニーズが焦り

赤西仁、錦戸亮にワンオクTakaと山P合流? 辞めジャニ連合集結にジャニーズが焦り

文=小林真一(こばやし・しんいち)

赤西仁、錦戸亮にワンオクTakaと山P合流? 辞めジャニ連合集結にジャニーズが焦りの画像1
錦戸亮 公式サイトより

 大手芸能事務所であるアミューズから、俳優の佐藤健、神木隆之介、バンドのONE OK ROCKが退社することが発表された。人気の高いタレントたちが相次いで退社をすることでトラブル発生かと話題となった。

「アミューズはコロナ禍の中でリモートワークが増えたことを理由に山梨県の富士山麓に本社機能を移転するというトンデモな騒動を起こしている。そういった中での退社騒動だったので、アーティスト側と事務所側で何かトラブルが起きたのではと考えられたんです。しかし、佐藤、神木は元アミューズの社員が子会社扱いの事務所を設立しての独立なので喧嘩別れではないようです」(週刊誌記者談)

 しかし、この3組には共通点もあることから結託をして退社の時期を合わせたと見る向きもある。

「ジャニーズ事務所を退社してからユニットのように活動している赤西仁と錦戸亮が3組ともに仲がいいんです。最近ではメディアで見かけなくなった赤西と錦戸ですが、現在は音楽販売やファンクラブ運営などでジャニーズ在籍時よりも稼いでいると言われる。その二人に、各々がフリーになったほうが稼げると悪知恵を入れられたのではないかと言われているんです」(民放関係者談)

 現に佐藤健は二人の助言で、独立前から動き始めていたという。

「佐藤が提案をしたアパレルブランドや公式のユーチューブチャンネルは大成功している。事務所としては、俳優業に専念させたい中で余計な手間がかかる事業に積極的ではなかった。しかし、赤西と錦戸に後押しされて強引に事業を立ち上げ成功をしたことで、フリーになることを決意したと聞きます。今回独立に際して立ち上げた子会社的な事務所ですが、佐藤が好きなように活動できるようにアミューズとは調整できているようです」(民放関係者談)

 また、 ONE OK ROCKに関してもここ最近では赤西、錦戸との関係が密接になっているという。

「ワンオクのボーカル・Takaは錦戸とNEWSのメンバーとして活動をしていたし、ジャニーズ在籍時には赤西と仲が良かった。一時期、二人とは距離をとっていたのですが、独立して自由に世界進出をしてみたいと考えるTakaが昨年あたりから赤西、錦戸と会合をするようになったんです。Takaは佐藤とも仲がよく、4人で会合をすることもありその席に佐藤が神木を呼ぶことがあったそうです」(民放関係者談)

 さらに、赤西と錦戸に合流しようとしている大物タレントがいるという。

「山下智久です。山下はジャニーズから独立して海外進出をすると言われていたが、コロナ禍で話が暗礁に乗り上げている。宙ぶらりんの山下は、女性週刊誌で母親が運営する個人事務所が上手くいっていないと報じられた。母親が、山下を騙して金銭を巻き上げる仕事の話が多いと疑心暗鬼になり、大きな仕事を取り逃しているというものです。そこで、助言をしているのが赤西と錦戸のようです。この母親も長い付き合いの二人には心を開いているようで、ネットを介した幾つかの案件を山下サイドに提案していて、近々コラボをした案件がスタートするようです」(民放関係者談)

 もはや、独立請負人となっている赤西と錦戸だが、この動きに神経を尖らせているのがジャニーズ事務所だ。

「ジャニーズにはいまだに赤西と錦戸に影響を受けているタレントが多くいます。これで、山下が二人に合流して仕事がうまくいくようだと人気のあるタレントの独立が止まらなくなる可能性がある。ジャニーズは女性週刊誌と組んで赤西、錦戸のネガティブな記事を報じようとしている計画もあるそうです。それだけ、二人の動向を危険視しているようです」(週刊誌記者談)

 ジャニーズ事務所としては人気メンバーの独立を阻止するためにも、赤西と錦戸を潰すことができるのか?

小林真一(こばやし・しんいち)

小林真一(こばやし・しんいち)

出版社、IT企業、テレビ局勤務を経て、フリーライターに。過去の仕事から、ジャニーズやアイドルの裏側に精通している。

最終更新:2021/03/27 20:00

赤西仁、錦戸亮にワンオクTakaと山P合流? 辞めジャニ連合集結にジャニーズが焦りのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

「バッハのため」の五輪の”開催意義”

今週の注目記事・第1位「森昌子引退の裏に...…
写真
インタビュー

Kダブ語るトランプ「忖度しない型破りな政策」

 パート1では、Kダブシャインがトランプを支持するまでの経緯を見たが、本稿ではさらに...
写真