日刊サイゾー トップ > 社会 > 事件  > マリエがラジオに生出演も騒動への言及はなし

マリエ、ラジオに生出演も、事務所のお家芸「全部、言っちゃうね。」はなし

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

マリエ、ラジオに生出演も、事務所のお家芸「全部、言っちゃうね。」はなしの画像1
マリエ LesPros 公式サイトより

 モデルのマリエが10日、パーソナリティーを務めるJ-WAVE『SEASONS』に生出演した。

 マリエは4日に自身のインスタグラムのライブ配信で、18歳の頃元タレントの島田紳助さんから肉体関係をせまられたと明かした。そこに同席していたお笑いタレントの出川哲郎、お笑いコンビやるせなすらも関係を強要する言葉を掛けたとされ、ネット上で大きな騒動となっている。

 これを受け、9日に出川の所属事務所のマセキ芸能者は公式サイトで「お騒がせしているような事実はないと申しております」と説明。やるせなすの所属事務所のワタナベエンターテインメントも同日に公式サイトで「配信の中で話されているような事実はなかったことを確認いたしました」とコメントを発表している。

『SEASONS』の公式サイトには「マリエちゃんの勇気ある行動に拍手」「マリエちゃん、負けるな!」などリスナーからの応援メッセージが寄せられ、ラジオ内でのマリエの発言に注目が集まっていた。

 番組冒頭マリエは「今週は皆様から愛のあるメッセージ届いております。本当にありがとうございます」と感謝を伝えたが、その後この騒動に関する発言は一切なく、3時間の生放送は終了した。

 マリエの所属するレプロエンタテインメントだが、当時マリエが紳助の件を相談すると「今後仕事なくなるよ?」と脅しのような発言をしたという。

 同事務所は過去にも所属タレントとトラブルを起こしていて、特に、人気絶頂だった女優の清水富美加が、宗教団体『幸福の科学』に出家し芸能界を引退。法名・千眼美子名義で出版した暴露本『全部、言っちゃうね。』の中で低賃金で働かされていたことや、拒否したスイムウェアでのグラビア仕事を強要されたことなど、事務所の横暴が暴かれることとなった。

 マリエが今回のラジオ内で「全部、言っちゃう」ことはなかったが、出川、やるせなすサイドが発表した否定でこの騒動は幕を閉じるのだろうか。今後の展開に注目したい。

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2021/04/11 08:00

マリエ、ラジオに生出演も、事務所のお家芸「全部、言っちゃうね。」はなしのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

Creepy NutsのR-指定が痛風に…

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

『踊る大捜査線』亀山Pが映画電撃復帰!

 興収101,5億円を記録した映画『踊る大捜査線 THE MOVIE』(98)、...
写真