日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > Snow Manラウール、「滝沢歌舞伎」でケガ? 

Snow Manラウール、「滝沢歌舞伎」でケガ? 目玉の“腹筋太鼓”に姿なくファンの心配頂点!

文=日刊サイゾー

オフィシャルサイトより

 Snow Manが主演する舞台「滝沢歌舞伎ZERO 2021」が東京の新橋演舞場で4月8日に開幕した。しかし、観劇したファンからはメンバーのラウールがケガをしているのではないかという声が相次ぎ、それを受けて心配の声が殺到する事態となっている。

 滝沢歌舞伎ZEROはエターナルプロデューサーをジャニー喜多川、演出を滝沢秀明が手がけており、5月16日まで開催される予定。昨冬に公開された映画『滝沢歌舞伎ZERO 2020 The Movie』を経て初めての劇場公演となり、チケットは即ソールドアウト。内容は歌にダンスに殺陣にと盛りだくさんで、特に最大の見せ場は、上半身裸で腹筋をし体を支えながら太鼓を打つ「腹筋太鼓」のパフォーマンスとなっている。

 しかし、ネットに上がっているファンによる観劇レポートでは、その「腹筋太鼓」にラウールの姿がないという報告が続出しているのだ。

「4月8日の昼公演の腹筋太鼓には出演していたとのことですが、同日の夜公演、4月9日、10日、11日と腹筋太鼓は休んでいるとのこと。また、4月8日の昼公演から劇中でラウールさん演じる以蔵がハシゴに足をかけて体をそらすという演出もなかったため、それも合わせてラウールさんの不調を心配する声が多数上がっています。4月12日は休演日なので、体を休めることで症状が軽減しているといいのですが」(芸能事務所スタッフ)

 Twitterでは「ラウールは下手したら目の焦点が合ってない感じ」「テーピング首から肩にかけてやってたね」「歌うのも苦しそう。思うように動かなくて悔しそう」などといったラウールの不調を報告するツイートが相次いでおり、ラウールの体に何らかのトラブルが起こっているのは間違いなさそうだ。

「現時点で最新となる4月11日のレポートを読んでいると、歌唱の場面などで笑顔がたくさん見られた、背中のテーピングがなくなっている、振付の逆立ちができていたなどといった報告もあり、徐々に回復しているのかなとは思いますがまだまだ心配ですね。実際にこの回を観劇したファンの間では、ラウールさんが足、もしくは腰あたりに不調を抱えているのではと推測する声が多数寄せられている状況です」(同上)

 まだ舞台は始まったばかり。どうか無理をせずに無事に完走してもらいたいものだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/12/03 01:35

Snow Manラウール、「滝沢歌舞伎」でケガ? 目玉の“腹筋太鼓”に姿なくファンの心配頂点!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

サイゾーのハイロー特集2022!

大ヒット中の映画『HiGH&LOW THE WORST X』公開に合わせて、その舞台裏に迫るインタビュー公開!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

アントニオ猪木「猪木といえば●●」

 放送作家の深田憲作です。 「企画倉庫」という...…
写真
インタビュー

地方政治のおかしさあぶりだす『裸のムラ』

 2016年、富山市議たちの不正受給を地元・...…
写真