日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > さらば青春の光、番組MCを外される?

東ブクロ騒動の余波? さらば青春の光、乃木坂46の日テレ冠番組から消える…

文=宇原翼(うはら・つばさ)

『乃木坂どこへ』(現・『乃木坂スター誕生!』)公式Instagramより

 このままフェードアウトとなるのか……?

 乃木坂46・4期生の新レギュラー番組『乃木坂スター誕生!』が日本テレビ系列で10日深夜からスタートすることが発表されたが、MCの名前が波紋を呼んでいる。

 日本テレビでは、2019年10月より月曜深夜の枠で乃木坂46の冠バラエティ番組が続いており、2020年3月までぶらり旅ロケの『乃木坂どこへ』、同年6月から10月までコントに挑戦する『ノギザカスキッツ』、11月から今年4月6日までは3期生も加わった『ノギザカスキッツ ACT2』と放送されてきた。

 これが5月より『乃木坂スター誕生!』として新装開店。ふたたび4期生にフォーカスし、今度は昭和歌謡に挑戦する番組になるとのことだが、注目されたのはMCがぺこぱになっていることだ。

「『乃木坂どこへ』からこれまでずっと、この枠のMCはさらば青春の光が担当してきました。当然今回も順当にいけばさらばの2人と思われていたので、ネット上は『さらばは変えられたってこと?』『さらばは外されたのかな』とざわついています」(アイドル誌ライター)

 さらば青春の光・東ブクロは今年4月12日、交際していた女性が妊娠しトラブルになっていることが「デイリー新潮」(新潮社)によって報じられた。これを受けて、相方で個人事務所「ザ・森東」社長の森田哲矢は「現在、東ブクロの方できちんと責任をとるべく、双方弁護士を通じて話し合いをさせていただいております」などと謝罪。しかし、同26日に同じく「デイリー新潮」から、今度は7年間交際していた別の一般女性についても妊娠、中絶させていたと報じられた。

「過去にも先輩芸人の妻との不倫が明るみになったこともあり、ゲスキャラが定着していた東ブクロだが、さすがにこの一連の報道は『笑えない』と批判が起こっている。元々、番組プロデューサーに買われてMCに抜擢されたさらばですが、このタイミングでのアイドルとの共演はさすがにNGを出されたのでは」(芸能誌記者)

 東ブクロは、5月5日にTwitterとInstagramのアカウントが見られない状態となり、「アカウント消した?」などとファンを中心に騒ぎになったばかり。5月2日夜にニューヨークのYouTubeチャンネルで生配信された「ニューヨークのニューラジオ」第108回に森田が電話で急きょゲスト出演した際、「あいつ(東ブクロ)のSNSやめさせようとしている」「これ以上、SNS大っぴらにできない」と話していたが、森田の提案を受けて個人SNSアカウントの閉鎖を決めたようだ。

 今回の“MC交代”が東ブクロの騒動の影響によるものかは不明だが、もしそうであれば、さらば青春の光の今後の活動は厳しいものとなるのかもしれない。

宇原翼(うはら・つばさ)

宇原翼(うはら・つばさ)

雑誌、ウェブメディアの編集を経て、現在はエンタメ系ライター。

最終更新:2021/05/06 16:01

東ブクロ騒動の余波? さらば青春の光、乃木坂46の日テレ冠番組から消える…のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が乃木坂46から迷作映画まで斬る!

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が、乃木坂46から迷作映画までさまざまなカルチャーを語る不定期連載
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

大混乱のアメリカが「進むべきとき」

 アメリカの連邦最高裁判所が24日、女性の人...…
写真
インタビュー

コロナ禍をサバイブするミニシアターの現状

 いま、ミニシアターが揺れている。ミニシ...…
写真