日刊サイゾー トップ > 社会  > auからUQ mobileにMNPはメリットしかない

実際に「au」から「UQ mobile」に乗り換えてみたら月7,000円以上安くなりメリットしかなかった!

文=長崎歩夢/編集・ライター

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

大手キャリアでも月20GBで月額3,000円前後の格安スマホ料金プランが登場しているのに、旧プランのまま月額1万円以上支払っている人も多いだろう。だが、月7,000円(年8万4,000円)も安くなると聞けば、面倒くさがり屋のオジサンでも重たい腰を上げてスマホのキャリア乗り換えを考えるのでは? そこで今回は、実際に筆者がauからUQ mobileに乗り換えてみたところ、料金が安くなるのはもちろん、とにかくメリットしかなかったのだ!

データ通信量が月3GB以下ならUQ mobileがお得!

 ドコモの「ahamo(アハモ)」、auの「povo(ポヴォ)」、ソフトバンクの「LINEMO(ラインモ)」といった格安スマホ料金プランは、月20GBで月額3,000円前後と、従来のプランの1/2~1/3という驚きの安さだ。実は筆者はauユーザーで、「auピタットプラン」+「スーパーカケホ」+「Apple製品保証・Apple製品紛失保障」に加入しており、毎月の料金は1万円を超えていた。もし、auからpovoに乗り換えれば単純計算で月7,000円、年間では8万4,000円も安くなるのである。
 …

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/05/13 12:30

実際に「au」から「UQ mobile」に乗り換えてみたら月7,000円以上安くなりメリットしかなかった!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

新旧レジェンドラーメン店を再現したカップ麺3選!

現在のラーメン文化の礎になったレジェンドラーメン...…
写真
インタビュー

サッカーメディアの今後は?

 ヨーロッパから南米まで、世界中の最先端の戦術からクラブ経営の裏側まで多角的に取り上...
写真