日刊サイゾー トップ > 社会  > auからUQ mobileにMNPはメリットしかない

実際に「au」から「UQ mobile」に乗り換えてみたら月7,000円以上安くなりメリットしかなかった!

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

大手キャリアでも月20GBで月額3,000円前後の格安スマホ料金プランが登場しているのに、旧プランのまま月額1万円以上支払っている人も多いだろう。だが、月7,000円(年8万4,000円)も安くなると聞けば、面倒くさがり屋のオジサンでも重たい腰を上げてスマホのキャリア乗り換えを考えるのでは? そこで今回は、実際に筆者がauからUQ mobileに乗り換えてみたところ、料金が安くなるのはもちろん、とにかくメリットしかなかったのだ!

データ通信量が月3GB以下ならUQ mobileがお得!

 ドコモの「ahamo(アハモ)」、auの「povo(ポヴォ)」、ソフトバンクの「LINEMO(ラインモ)」といった格安スマホ料金プランは、月20GBで月額3,000円前後と、従来のプランの1/2~1/3という驚きの安さだ。実は筆者はauユーザーで、「auピタットプラン」+「スーパーカケホ」+「Apple製品保証・Apple製品紛失保障」に加入しており、毎月の料金は1万円を超えていた。もし、auからpovoに乗り換えれば単純計算で月7,000円、年間では8万4,000円も安くなるのである。
 …

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/05/13 12:30
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』忯子の死去と貴族の葬儀

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真