日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 宇垣美里が中島健人主演ドラマ“出演”にファンがザワつく

Sexy Zone中島健人の主演ドラマ、“宇垣美里が出演内定”にジャニーズファンがザワつくワケ

文=藤川響子(ふじかわ・きょうこ)

公式サイトより

 Sexy Zoneの中島健人と女優の小芝風花が初共演、W主演することで話題のフジテレビ系7月期の『彼女はキレイだった』。この新ドラマにフリーアナウンサーの宇垣美里が出演すると報じられ、一部ジャニーズファンの間で話題となっている。

 日本でも人気のパク・ソジュンが主演したことで話題となった同名韓流ドラマのリメイクとなる本作。中島は、昔は太っていたものの、現在はイケメンのエリートとなった一流ファッション誌「ザ・モスト」日本版の副編集長兼クリエイティブディレクター・長谷部宗介を、小芝は、昔は優等生だったものの、現在は勤める会社がことごとく倒産の憂き目に遭っているため無職状態の残念女子・佐藤愛を演じる。互いに「初恋の相手」同士である2人の“すれ違い胸キュンストーリー”になるという。

 宗介、愛と四角関係をなる役どころには赤楚衛二、佐久間由衣が出演することも先日発表されたが、この作品で宇垣が女優デビューを果たすと一部で報じられた。

「宇垣さん主演の小芝さんと宇垣さんは同じオスカー所属なので、バーターとして出演する可能性は大いにあります。おそらく中島演じる宗介が勤めるファッション誌の編集者の1人を演じるのでしょう。おしゃれで、モデルとしても活動している宇垣さんのイメージにぴったりですね」(芸能事務所関係者)

 しかし、宇垣の『彼女はキレイだった』出演報道に、一部のジャニーズファンがザワつく事態になっているという。一体なぜか。

「ネット上では『ケンティと宇垣さんが共演するのがいやだ』という声が多いですね。というのも、宇垣さんは局アナ時代にHey! Say! JUMPの伊野尾慧さんとの交際報道がありました。そのため、中島さんに近づいてほしくないと心配するファンが多いようです」(同上)

 宇垣と伊野尾は「週刊文春」2016年12月8日号(文藝春秋)にて交際が報じられた過去がある。それ以降、宇垣のメディアでの言動を気にするジャニーズファンは多く、宇垣が2019年7月12日に『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演した際、好みの男性について「論理的に説明してくれる人」「だらしない体型な人が好き」と明かしたところ、理系男子でややぽっちゃりめの伊野尾に当てはまるとして話題になった。

「つまり、ジャニーズファンからすれば宇垣さんはかなりの“要注意人物”に見えるのでしょう。伊野尾さんと中島さんはタイプがまったく違うような気はしますが……」(同上)

 はたして、2人の共演は本当にあるのか。正式な発表を待ちたいところだ。

藤川響子(ふじかわ・きょうこ)

最終更新:2021/10/15 23:38

Sexy Zone中島健人の主演ドラマ、“宇垣美里が出演内定”にジャニーズファンがザワつくワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

勢いと笑いのセンスをこなす

 連載の作品選びを自由にさせて頂いてから、人...…
写真
インタビュー

ハイロー監督に聞くLDHエンタメの真髄

K-POP、2.5次元、タピオカ、韓国ドラマ...…
写真