日刊サイゾー トップ > 海外 > 芸能(トンデモ)  > 中国人気アイドルが生配信中に突然の吐血

SNH48人気メンバーが生配信中に突然の吐血! 重病発覚でファンからは応援の声

文=廣瀬大介(ひろせ・だいすけ)

SNH48人気メンバーが生配信中に突然の吐血! 重病発覚でファンからは応援の声の画像1
SNH48の人気メンバー・劉麗千(リウ・リーチェン)

 当初、AKB48の関連グループとして2012年に上海で結成されたSNH48。現在は独立したアイドルグループとなったこともあり、日本ではあまり活動が伝えられることはなくなったが、本拠地の中国では今も絶大な人気がある。そのSNH48の人気メンバーの1人が動画の生配信中に吐血をし、ファンの間に衝撃が走った。

 中国時報(5月14日付け)は、SNH48の劉麗千(リウ・リーチェン)がファン向けに動画の生配信を行っていた際、突然吐血したことを報じている。劉は動画配信を行っている最中、急に顔を苦しそうに歪め、顔色が真っ青になっていったそうで、次第に劉の口から血が流れ出たという。その後、劉はすぐに病院に搬送され、ファンの間からは病状を心配する声が寄せられていた。

 それから数日後、劉のファンクラブサイトでは病状について発表が行われ、すでに劉は快方に向かっていることが伝えられた。劉本人も今回の出来事について、粘液型脂肪肉腫と診断を受けたことをSNSで明かしている。中国メディアは、粘液型脂肪肉腫について、悪性腫瘍の一種で、転移も早く一刻も早い治療が必要であると報じている。

 しかし、劉の関係者によると、劉はシングルマザーの母親と2人で生活しており、さらにその母親が重い乳腺がんを患っていることから、劉は家計を支えるため、自身の治療には消極的な気持ちを示していたという。グループメンバーや関係者などの説得の甲斐あって、ようやく自身の治療のため上海市内の病院で検査入院をしたと報じられている。

 現役アイドルの突然の吐血騒動にファンたちの間では動揺が広がっていたが、劉をサポートしようという声が広がっており、SNSなどには応援メッセージなどが数多く寄せられている。

 SNH48といえば2016年4月、人気メンバーだった唐安琪(タン・ アンチー)が、火災事故により全身80%に重度の火傷を負う事件が発生し、日本でも大きく報じられた。劉の一刻も早い回復を祈るばかりだ。

SNH48人気メンバーが生配信中に突然の吐血! 重病発覚でファンからは応援の声の画像2
動画配信中に苦痛に顔を歪め吐血した劉

廣瀬大介(ひろせ・だいすけ)

廣瀬大介(ひろせ・だいすけ)

明治大学卒業後、中国の重慶大学へ留学。メディア論を学び、帰国後は中国の社会問題についてウェブメディアを中心に執筆している。

最終更新:2021/06/11 22:00

SNH48人気メンバーが生配信中に突然の吐血! 重病発覚でファンからは応援の声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

安倍元首相の国葬に「れんほー!」

 今週のホットなニュース・トピックをピッ...…
写真
インタビュー

ハイローの未来にかける野心

 大ヒット公開中の映画『HiGH&L...…
写真