日刊サイゾー トップ > 社会  > ビットコインで儲かった国ランキング、1位は

2020年ビットコインで儲かった国ランキング、3位日本、圧倒的すぎる1位は納得の“あの国”

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

近年、専用の取引所が多く設立されるなど日本でも名前を聞く機会が増えてきた暗号資産。その価格は常時大きく変動しており、その上下動の差額で一攫千金を掴む投資家から多額の負債を背負ってしまう投資家まで、明確に勝者と敗者を生み出してきた。では、そんな暗号資産で最も儲けた国はどこかご存知だろうか?今回は、誰もが納得してしまう1位の国や、意外な順位となった国々についてお伝えしていきたい。

日本はビットコインで儲けた国・第3位

自動車大手テスラと、宇宙開発企業スペースXのCEOで億万長者イーロン・マスクの発言で、一時1ビット700万円まで爆上げ! その後ビットコインからの撤退発言で今度は暴落のビットコイン

 暗号資産といえば、多くの人が真っ先に名前を挙げるのは「ビットコイン」だろう。仮想通貨の取引所でもビットコインを連想させる名称も多く、テレビをつければ見ない日は無いと言えるほど何度も各種取引所のCMを目にすることができるだろう。

 ビットコインは売買も盛んで、「下がったら買い、上がったら売る」を繰り返して売買益をあげることが可能だ。暗号資産関連の市場調査企業・Chainalysisでは、そんなビットコインの売買益を検証し、2020年の1年間でどこの国が最も多くの売買益を得ているかをランキングとして発表した。
 そのランキングによれば、第3位は日本。利益はお…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/06/14 08:30

2020年ビットコインで儲かった国ランキング、3位日本、圧倒的すぎる1位は納得の“あの国”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

菅義偉首相“五輪強行”の思惑は

今週の注目記事・第1位「台本11冊を入手、開...…
写真
インタビュー

沖縄電子少女彩インタビュー

 2000年8月7日生まれ、20歳という若さでありながら、自身の出身地である沖縄...
写真