日刊サイゾー トップ > 芸能  > 菅野美穂にオファー爆増の理由

菅野美穂、ギャラ急上昇で新CM女王へ? 広告代理店関係者が話す、オファー爆増の理由

文=小林真一(こばやし・しんいち)

菅野美穂、ギャラ急上昇で新CM女王へ? 広告代理店関係者が話す、オファー爆増の理由の画像1
菅野美穂公式サイトより

 コロナ禍が世の中に暗い影を落とし続けているが、そんな中で、好感度を飛躍的に上げている芸能人がいるという。

「今年に入って、CMクライアントからの問い合わせが多くなっているのが菅野美穂です。特に何かの作品がヒットしたということはないんですが、好感度が急上昇しているんです」(広告代理店関係者)

 その理由は、SNSを中心とした主婦層の人気拡大にあったという。

「最近では、テレビCMの主力商品である主婦向けの生活用品や化粧品などは、タレントのSNS人気や拡散力をバロメーターにしています。菅野さんはそこに上手くマッチしたそうなんです」(民放関係者)

 菅野美穂自身にSNSのイメージはないが、実はテレビでの発言が話題になっているんだとか。

「菅野さんは、番組や雑誌で『子どものことが大切なのにどうしても怒ってばかりいてしまう』『子どもが優先で、自分はボディソープで髪の毛を洗ったりしてしまう』と赤裸々に私生活を話しています。これが同じ子育て世代から共感を得て、ママさんたちのSNSで菅野さんの発言が度々話題になるんです。新型コロナの影響で世間が殺伐とする中、CMクライアントは出演するタレントと世間の距離感の近さを何よりも重要視するようになった。そういった意味で、菅野さんの飾らない発言にクライアントも注目しているんです」(広告代理店関係者)

 もともとCMのギャラが高かった菅野美穂だが、今年は急上昇しそうだという。

「これまで菅野さんは1本のCM契約料が4000万円付近と言われていきましたが、6000万円近くまで跳ね上がりそうですね。長らく吉永小百合さんがトップで、その次が綾瀬はるかさんの6500万円と言われていましたが、綾瀬さんがコロナの影響でギャラを落とす中で菅野さんが抜くんじゃないでしょうか。もしも夫である堺雅人さんと共演でもあれば、2人で1億円以上とも言われていますよ」(民放関係者)

 夫婦で数億円を稼ぐセレブ一家であることは間違いないのだが、菅野の庶民感覚はなくならないだろうと話すのは、一緒に仕事をしたことがあるバラエティ番組のディレクターだ。

「菅野さんはドラマ、バラエティ関係なく、全てのスタッフに差し入れをして挨拶回りをすることで有名です。本番前にはADにも頭を下げて、女優ぶった高慢な態度が全くないことで有名なんです。なので、また菅野さんと仕事をしたいというファンは業界内に多い。もともと、常識的なご両親に育てられたことでしっかりしているのですが、何より旦那さんの堺雅人さんの影響が強いみたいですね。堺さんは売れない時代が長く、仕事でもプライベートでもどんな人にも誠意と感謝を持って接するようにしていて、私生活でも無駄なものは絶対に買わないというポリシーでいるそうです。菅野さんも堺さんを尊敬していて、一緒に一般的な感覚で毎日を過ごしているようです」

 今年中には、菅野美穂がCM女王として人気をさらに広げそうだ。

小林真一(こばやし・しんいち)

小林真一(こばやし・しんいち)

出版社、IT企業、テレビ局勤務を経て、フリーライターに。過去の仕事から、ジャニーズやアイドルの裏側に精通している。

最終更新:2021/06/14 19:00

菅野美穂、ギャラ急上昇で新CM女王へ? 広告代理店関係者が話す、オファー爆増の理由のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

「異色のコラボ」カップ麺3選択

 世の中には、ファッションや音楽など、コラボ商...…
写真
インタビュー

インパルス板倉、特別インタビュー

「足掻き続けろ、絶望から這い上がるまで──」  そんなキャッチフレーズがつけられた、...
写真