日刊サイゾー トップ > 芸能  > 熊田曜子の離婚問題でとばっちり

熊田曜子の離婚問題でとばっちりを受けたフジテレビ

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

熊田曜子の離婚問題でとばっちりを受けたフジテレビの画像1
熊田曜子 アーティストハウスピラミッド 公式サイトより

 5月31日に所属事務所を通じてマスコミ各社にファクスでコメントを送付し、自身への暴行容疑で逮捕、釈放された一般男性の夫と離婚協議に入ることを発表したタレントの熊田曜子が9日、日本テレビ系のバラエティー番組『今夜くらべてみました』に出演した。

 熊田は「私、血液型もウソつきますよ。B型ですって言います」、「魂、バラエティーに売った」と豪語。さらには、「しがみつきたい! 毎回毎回オーディションだと思っています」と売り込みに必死だった。

「すでに離婚を前提に、シングルマザーとして3人の子どもを育てていることを見据えてか、かなり必死さが伝わって来た。3児のママとは思えない見事なスタイルをキープしておりグラドルとして“生涯現役”を宣言。渦中で注目度が高いうちは、バラエティーやグラビアに引っ張りだこでは」(テレビ局関係者)

 そんな中、離婚問題が新たな展開を迎えている。

 既報の通り、5月18日に熊田への暴行容疑で逮捕された夫が、10日発売の「週刊文春」(文芸春秋)と「週刊新潮」(新潮社)で、熊田の不倫疑惑について暴露。その“証拠”を抑えていることを告白したのだ。

 両誌では熊田に対する暴行がなかったことを主張した夫だが、一方で同日発売の「女性セブン」(小学館)では、熊田が録音していたという夫から暴行や罵倒を受けた録音データを入手し、その内容を報じている。

「夫側についた2誌と、熊田側についた『セブン』の対立構造が出来上がってしまったが、今後、熊田と夫は離婚裁判で法廷闘争にもつれ込みそう。しばらくは3誌に随時、双方サイドから出た新情報が掲載されることになりそうだ」(芸能記者)

 そして、熊田の離婚問題でとばっちりを受けてしまったのがフジテレビだという。

「文春」に夫が告白したところによると、夫は熊田が出演している同局の情報バラエティーのスタッフとの関係を疑い、4月末に話し合いを持ったが、熊田はそのスタッフとの面識すら否定。だが、その後も不貞を疑わせる出来事が続いたため、問い詰めようとしたことで事件が起こってしまったというのだ。

 同誌の取材に対し、そのスタッフも同局も熊田サイドも不倫を否定しているが……。

「フジテレビは現在、複数の女子アナのステマ疑惑が一段落したばかり。番組のスタッフにとってはに耳に水の事態だったようですが、もし事実なら当該スタッフは、外部のスタッフだったらクビを切られるだろうし、社員だったら番組を外して火の粉を振り払うことになるでしょうね」(同)

 本件に関しては、事実よりもこの泥沼の自体が耳目を集めており、特にタレントである熊田が受けるダーメ時は計り知れない。法廷闘争になったら熊田と夫の“不都合な真実”が続々と明らかになってしまいそうだ。

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2021/06/15 06:00

熊田曜子の離婚問題でとばっちりを受けたフジテレビのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

サンド富澤が密かに配る…

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

ハイロー監督に聞くLDHエンタメの真髄

K-POP、2.5次元、タピオカ、韓国ドラマ...…
写真