日刊サイゾー トップ > 社会  > 「povo」乗り換えで衝撃の安さが判明!?

「povo」に乗り換えたら月々どれだけ安くなった? 利用者の実態調査で驚きの金額が判明

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

株式会社ショーケースが運営するスマホの最新情報メディア「bitWave」は、2021年6月2日~11日、KDDIの新プラン「povo」を契約している10代~60代の男女180人を対象に調査を実施。「povo利用者動向調査 2021年6月」をまとめた。総合満足度は5点満点中4.08と、高評価の結果となった。いったい、povoのサービスのどういった点が利用者の心を掴んだのだろうか。

スマホの通信料はやっぱり安いのが一番!

 povoを契約している男女180人に「通信費の月額はどのくらい安くなりましたか」と質問したところ、「2,001円~3,000円」と答えたユーザーが32.9%で、最多だった。そして「1,001円~2,000円」安くなった人が21.3%、「3,001円~4,000円」安くなった人が16.5%と続いた。元々高かったものが、税込み2,728円に抑えられて不便もなければ、そりゃ満足度は高いはず。データ使用量が20GBもあれば、多くのユーザーがデータ容量不足で追加料金を支払うなんてこともなさそうだ。
 ユーザーの声で特に高評価だったのは「データ使い放題24時間」が…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/06/24 09:30
関連キーワード

「povo」に乗り換えたら月々どれだけ安くなった? 利用者の実態調査で驚きの金額が判明のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

ダイアン津田、大物女性歌手が親戚だった

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真