日刊サイゾー トップ > 芸能  > 田中みな実「セックス上手ですよ」

田中みな実「セックス上手ですよ」と暴かれても微笑み、結婚は「来年85%」チャラ男には気を付けて!

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

田中みな実「セックス上手ですよ」と暴かれても微笑み、結婚は「来年85%」チャラ男には気を付けて!の画像1
フジテレビ『突然ですが占ってもいいですか?』公式インスタグラムより

 2019年に発売した1st写真集『Sincerely yours…』(宝島社)で妖艶な一面を見せ、その美意識の高さから女性人気も爆発的に急上昇。昨年からは「新たな分野に挑戦したい」と所属事務所も変え、女優業や美のアイコンへとシフトチェンジをしている田中みな実。

 6月23日放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)2時間スペシャルで、長谷川京子と共にゲストトップバッターとして登場したことからも、その期待値の高さがくみ取れる。

 占い前の心境を控え室で聞かれた際には「嫌なことがあると、結構占いに頼っちゃいます。失恋した時に、戻りたいから“戻れるよ”って言われる占い師さんを探していました」と、さりげなく健気さをアピールした。

 もちろん今回も「結婚をするのか、しないのか」が知りたいというのだが、それを聞いていたハセキョーは「しないんじゃない?」と、占い前なのに結論付けた。

 収録スタジオへ移動し、対岸で待っているのは最強占い師・星ひとみだ。

 基本的な性格を読み取り、カリスマの星を持っている、キレイ好きで、Tバックかどうか聞かれると「履きますね。ガードルを履くので擦れないように」と、田中は焦りも恥じらいもなく大胆。

 話はエスカレートし「多分セックスめちゃめちゃ上手い」と星が夜の話を振ると、田中は顔を両手で抑えながらも笑みがこぼれ、なんだか嬉しそう。

 次に過去を振り返ると、占いでは「30歳を機に恋愛でグチャグチャ。30~32歳が、結婚したかったのか、焦りとか破壊に導くっていう形で選んじゃいけない人を選んでいるし、六本木臭がする」と推測されたのだが「はい」と理解を示した。

 おやおや、かなりオープンな交際をしていた“チャラ眼鏡”とは6年前の20代後半で終わっているような……。もしや、違うチャラ男?

「みな実ちゃんは度々『芸人さんと付き合うのは大変。別れてからもずっとネタにされちゃう』と嘆いていました。それで学んで、交際に関するスキャンダルには、かなり敏感になっているんじゃないでしょうか。『付き合いたい人としか、2人で食事にいかない』と話していたこともありますし、相手がチャラいからといって、みな実ちゃん自身が奔放なイメージはありません。何事も完璧主義なようで、かなり尽くすタイプだと言われていますし、誰も放っておかないでしょう」(芸能レポーター)

 占いが続く中でも、その警戒心が現れていた。

 住むのに良い土地を星にアドバイスされた際には、田中はマンションの車寄せについてこだわりがある旨を話した。隣のハセキョーは「車寄せにこだわらなくても、いいんじゃないの?もう、いいじゃん丸見えで。写真とかが嫌なんでしょ?もうさ、別に良くない?」と、これまた鋭く突っ込むが「私まだ結婚をしてないから、なんか邪魔されたくないじゃないですか。実ってから発表したい、そっとしといてくれないと育めるモノも育めない」と真顔で歯向かっていた。

 そして田中は「今、相手がいなかったら結婚はいつなんですか?」と1番の真顔を見せ、質問をした。

 星から笑顔で「来年までには結婚いけると思います。確率は85%で、40歳までには96%に上がりますから」と答えが返ってくると、さすがアナウンサー、すかさず「表に出る人ですか? 年上の人?」とレスポンス。

「社長さんか、何か事業をしている人。相性がいいのは今年33歳、36歳、41~43歳の人。年が離れている人は、離婚します」と星が占ったところ「えーっ」と手で口を押さえ、下を向きながら消え入る声で反応していた。

 VTRが終わり、スタジオで見ていたMCのみちょぱ は「え~、(相手)いるのかな?」と、コメントしていたが、確かに妙に気になってしまう言い様だった。

 そのあざとさが、たまらないのだろう。

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2021/06/26 22:00

田中みな実「セックス上手ですよ」と暴かれても微笑み、結婚は「来年85%」チャラ男には気を付けて!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

ジャニーズ新世代「なにわ男子」デビュー!

関西ジャニーズJr.から7年以上ぶりにデビュー! すでに人気加熱気味のなにわ男子は天下を取るか
写真
人気連載

体を張る春日と若林の仕事の違いとは

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

"おひとりさま"にやさしい7人組・BOCCHI。

 デビューライブには100人のファンが集まったのに、次のライブの物販に並んだのは4人...
写真