セブンプレミアム、トップバリュ…安かろう悪かろうではない!? 個性光るスーパーのカップ焼そば3選

文=オサーン

セブンプレミアム、トップバリュ…安かろう悪かろうではない!? 個性光るスーパーのカップ焼そば3選の画像1 コンビニやスーパーには、独自のブランドの商品=プライベートブランド(PB)のカップ麺が数多く並んでいます。とくにスーパーには、100円程度で買えてしまう安価なPB商品が取り揃えられており、金欠時にお世話になっている方も多いのではないでしょうか。

セブンプレミアム、トップバリュ…安かろう悪かろうではない!? 個性光るスーパーのカップ焼そば3選の画像2
スーパー各社のPBから安価なカップ焼そばが出ている

 今回は、イトーヨーカドーなどセブン&アイグループのスーパーで扱われる「セブンプレミアム」、イオングループのスーパーで扱われている「トップバリュ」、西友のPB「みなさまのお墨付き」という安価なカップ焼そば3品をご紹介していきたいと思います。

3品の価格&内容物を徹底比較!

 今回紹介する3品のうち、「セブンプレミアム」と「みなさまのお墨付き」は東洋水産が、「トップバリュ」は明星食品系の企業が製造を担当しています。

 いずれの商品も安価ですが、「セブンプレミアム」が定価税込105円、「トップバリュ」が95.04円、そして「みなさまのお墨付き」が93.96円という価格。いずれもキングオブコスパの素晴らしい存在です。

セブンプレミアム、トップバリュ…安かろう悪かろうではない!? 個性光るスーパーのカップ焼そば3選の画像3
左から「セブンプレミアム」、「トップバリュ」、「みなさまのお墨付き」の内容物

 それぞれの内容物を見ていくと、まず「セブンプレミアム」のみソースが粉末で、他2品が液体ソースとなっています。カップに最初からかやくが入っているのは「トップバリュ」のみ。そして「トップバリュ」だけで、他2品より麺量は10グラム多い100グラムでした。

「セブンプレミアム」と「みなさまのお墨付き」はどちらも東洋水産製ですが、内容物も麺の色も違っており、まったくの別物のようです。

 では、さっそく実食していきます。

ちょっぴり高額なだけある!? セブンプレミアム「ソース焼そば」

セブンプレミアム、トップバリュ…安かろう悪かろうではない!? 個性光るスーパーのカップ焼そば3選の画像4
セブンプレミアム「ソース焼そば」

 まずは、セブンプレミアムの「ソース焼そば」105円(税込)。製造は東洋水産です。他よりちょっぴり高額で、ソースが粉末なのが目に見える特徴。麺をほぐすことなどを目的とする「特製油」が別添されています。

セブンプレミアム、トップバリュ…安かろう悪かろうではない!? 個性光るスーパーのカップ焼そば3選の画像5
粉末ソースと特製油で仕上げる

 粉末ソースの場合、液体に比べて麺全体に味がいきわたりにくいという欠点がありますが、液体ソースのように水っぽくならず、比較的、焼そばらしい味を楽しめるという大きな利点があります。

 今回のソースは、スパイス感が強い一方で、甘味や酸味は抑えられており、東洋水産の定番チルド焼そば「マルちゃん 焼そば」に非常に近い味でした。「マルちゃん 焼そば」を家庭の味として慣れ親しんでいる方だと、このソースの味は満足度が高いかもしれません。具はキャベツとふりかけで、ふりかけは青のりと紅生姜が入っていました。

セブンプレミアム、トップバリュ…安かろう悪かろうではない!? 個性光るスーパーのカップ焼そば3選の画像6
「特製油」で麺がほぐれ、炒めたような臨場感も

 麺は、他2品に比べると浅黒く、練り込まれている醤油の色が出ているようです。「特製油」を絡めることで、粉末ソースでも麺がほぐれやすくなっているとともに、油によって麺を炒めたような臨場感が生まれ、焼そばらしい味になっているように感じました。安価ながら、かなりのスグレモノです。

123
関連キーワード

セブンプレミアム、トップバリュ…安かろう悪かろうではない!? 個性光るスーパーのカップ焼そば3選のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

「大政奉還」徳川慶喜の誤算

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

能條愛未のキャリアを深掘りして見えてきたもの

 新宿・紀伊國屋ホールの改修後、演劇公演第一弾となる『新・熱海殺人事件』。これまで紀...
写真