日刊サイゾー トップ > 海外 > 社会(トンデモ)  > 中国で社会問題化「裸の美女」の正体

ハリウッド特殊メイク超え!? 中国で「裸の美女」が動画配信も…その正体に愕然

文=廣瀬大介(ひろせ・だいすけ)

ハリウッド特殊メイク超え!? 中国で「裸の美女」が動画配信も…その正体に愕然
“美女”の正体(東網)

 コロナ禍により、中国では若者を中心にライブチャットアプリの利用者が急増しているが、その一方で“美人局”の詐欺事件も社会問題化している。美女がお互いに服を抜ぐセクシーなチャットを持ちかけ、後に脅迫するという手口だが、その美女の正体が話題となっている。

 中国のある地元警察が、ライブチャットの男性利用者に注意喚起を促す動画を投稿し、他省・市の警察アカウントもSNSでこれを拡散、全国的に広がった。この動画では、詐欺事件を起こしている“美女たち”の性別が実は男性で、特殊メイク級の技術によって美女になりきっていると説明している。彼らは人工皮膚のようなものを顔に貼り付け、巨乳を模ったゴム製の型を上半身に装着し、巨乳美女を演じているのだという。

 この“美女たち”はチャットアプリでターゲットを見つけ、お互いに服を脱ぐことを提案。しかしこのライブチャットは密かに録画されており、まんまと騙されて全裸になってしまった被害者を彼らは脅迫し、金銭を要求していたという。また、この使用されたアプリ自体が、一見普通のライブチャットアプリを装いながらもスパイウェアとなっていて、被害者のメールアドレスなどを入手できる状態になっていたとの報告もある。警察当局は「ライブチャットで服は脱ぐな」と警告しているという。

 広東省の公安局の発表によれば、2020年の上半期だけでこうした「ヌードチャット詐欺」関連の脅迫被害の訴えは9000件以上もあったという。詐欺グループは特定されているだけでも10以上あるといい、被害額は3億円以上にのぼると見られている。86名の逮捕者が出ているとのことだが、警察当局がこうした注意喚起をする事態にまで発展していることから、被害者はまだまだ数多くいることだろう。

廣瀬大介(ひろせ・だいすけ)

廣瀬大介(ひろせ・だいすけ)

明治大学卒業後、中国の重慶大学へ留学。メディア論を学び、帰国後は中国の社会問題についてウェブメディアを中心に執筆している。

最終更新:2021/07/18 22:00

ハリウッド特殊メイク超え!? 中国で「裸の美女」が動画配信も…その正体に愕然のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

光浦と大久保、コンビ芸人の時間の積み重ね

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

舐達麻コンプラ無視の“超”大麻論

ホットなヒップホップ・グループ「舐達麻」の3人が大麻について大いに語ってくれた昨年のイン...
写真