日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > ジャニーズWEST、突然の“トラブル”乗り越えるチームワーク

ジャニーズWEST重岡大毅、『音楽の日』で突然のアクシデント! 神山智洋の“神フォロー”にファン感動

文=藤川響子(ふじかわ・きょうこ)

公式サイトより

 7月17日に生放送されたTBS系音楽特番『音楽の日2021』にジャニーズWESTが出演したが、パフォーマンス中に起こった重岡大毅のトラブルを神山智洋がフォローするやりとりがファンの間で話題を呼んでいる。

 ジャニーズWESTは重岡主演のドラマ『#家族募集します』(同)の主題歌となっている「でっかい愛」を披露。重岡が「無償の愛を歌ったハートフルな歌詞とメロディにご注目ください」と視聴者にメッセージを送り、パフォーマンスが始まった。

 重岡は、他のメンバーの歌唱の時も大きく頷いたり、手を叩いたりと元気の良いパフォーマンスを見せていたが、一方で曲が始まる前からたびたび耳を触る場面が目立ち、曲中でも耳を押さえるような場面があった。また、メンバー全員でサビのメロディを歌う場面では、重岡の背中からイヤモニ(イヤーモニター)の受信機と思しき機具が落ちてしまうというハプニングも。重岡は歌唱を続けながらも冷静にコードを持ち上げ、ひょいと機具を手でキャッチしてからサッとパンツのポケットにしまうというスマートな対応を取っていた。

 しかし終盤にふたたびトラブルが発生。最後のサビの直前で重岡が1人で歌う場面があるのだが、音がよく聞こえないのか、真剣な顔で歌うものの片手でイヤモニを押さえ続け、音程が不安定になる瞬間があった。だが神山のハモリが入ってくると、神山と向き合いながら歌う重岡は一転して安定した歌声を披露。そしてハモリ部分を無事歌い終わった重岡の肩を、優しい笑顔を浮かべた神山がポンと叩いていたのだった。

 この放送後、Twitterでは「重岡のイヤモニが不調だったのでは」と推測するファンの声が続出。「重岡くんのイヤモニおかしかった? 神ちゃんのハモリで修正しててかみしげ~~~ってなった」「肩を組む末っ子のんちゃんと目で安心させてくれる神ちゃん。バシッと肩を叩く様子がもう、もう、大好き(涙)」「大毅くんのイヤモニの本体?? 取れちゃってスムーズに直すとこカッコよすぎて無理なんだけど」など、ハプニングに見舞われながらも力強いパフォーマンスを見せていた重岡や、重岡の様子に気づいてフォローしたと思しき神山、その後に同じく重岡の肩を抱きながら、自らの歌声で重岡をリードしたと思しき小瀧望の行動に感動する声が上がっていた。

「パフォーマンス中に重岡さんが何回も耳を触る場面があっただけに、何かしら音が聞こえにくいタイミングがあったのでは。そんな中、明るい笑顔を浮かべながらサッとフォローに回り、重岡さんを安心させたであろう神山さんや小瀧さん、さすがでした」(芸能事務所スタッフ)

 チームワークの良さに定評があるジャニーズWESTの魅力が再確認できたステージだったと言えるだろう。

藤川響子(ふじかわ・きょうこ)

最終更新:2021/07/20 08:00

ジャニーズWEST重岡大毅、『音楽の日』で突然のアクシデント! 神山智洋の“神フォロー”にファン感動のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

北条時房の“コミュ力”と兄・義時との関係

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真