日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 乃木坂46「不遇の2期生」3人選抜入り

乃木坂46の28枚目シングルで「不遇の2期生」3人選抜入りが意味するものとは?

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

乃木坂46の28枚目シングルで「不遇の2期生」3人選抜入りが意味するものとは?の画像1
北野日奈子 乃木坂46 公式サイトより

 乃木坂46の28枚目シングルのフォーメーションが8月15日の深夜放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)にて発表された。

 今回の選抜メンバーは21人で、期別に見ると1期生6人、2期生3人、3期生5人、4期生7人となった。2期生が3人選ばれたのは25枚目シングル『しあわせの保護色』以来、3作ぶりとなる。また、3人のうち鈴木絢音は23枚目シングル『Sing Out!』以来、5作ぶり3度目の選抜入りとなり、2期生ファンの間で大きな話題となった。

「2期生のエースだった堀未央奈(3月に卒業)が『バレッタ』で“お披露目センター”(加入直後にセンターになること)を務めていますが、それ以外で2期生がセンターになったことはなく、堀以外は福神(主に1列目、2列目のメンバー)に抜擢されたこともありません。堀と新内眞衣は選抜常連でしたが、堀が卒業した後の27枚目シングルでは2期生で選抜に入ったのは新内のみで、しかも3列目の端。ファンの間ではすっかり“不遇の2期生”という呼び方が定着しています」(芸能ライター)

 前作が1人だったことを考えると、今回の3人がいかに2期生ファンにとって朗報だったかがわかるだろう。

「今回選抜入りした北野日奈子は人気メンバーにもかかわらず、アンダーと選抜を頻繁に行き来しています。一度だけ23枚目で福神入りしたので、そのままの勢いで選抜常連になるかと思いきや、26枚目では選抜落ち。これには多くのファンが衝撃を受け、ネット上では怒りのツイートが飛び交ったものでした。27枚目でも2作連続で選抜落ちとなっていましたから、今回の選抜復帰にようやくファンは溜飲を下げたようです。新内は現在グループ最年長でもうじき30歳。いつ卒業発表があってもおかしくありません。新内が卒業した時に2期生が選抜にいないことになれば、2期生ファン離れが起きかねませんから、今回は鈴木と北野も選抜入りさせたのかもしれません」(アイドル誌ライター)

“不遇の2期生”も多くが卒業し、卒業発表をしているメンバーを除くと残っているのはたった5人。そのうち山崎怜奈に至っては外仕事の多さはグループトップクラスにもかかわらず、いまだ選抜経験がない。

「2期生の中でも特に山崎、鈴木、寺田蘭世は、乃木坂46の活動のほとんどをアンダーで行ってきました。しかし、山崎は高学歴で外仕事が多く、鈴木は『アイドル顔だけ総選挙』で上位常連、寺田はグループ内屈指の小顔でスタイルがいい。3人とも選抜に入っていてもおかしくはない逸材ですから、今後は『全員選抜入り』『福神入り』が2期生ファンの悲願となりそうです」(前出・アイドル誌ライター)

“不遇”から抜け出すために、まずは28枚目シングルに選ばれた2期生・3人の活躍が期待されるところだ。

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2021/09/17 14:21

乃木坂46の28枚目シングルで「不遇の2期生」3人選抜入りが意味するものとは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

押井守“原案”の映画『ビューティフルドリーマー』 公開!

 押井守監督らが参加する映画実験レーベル「Cinema Lab(シネマラボ)」の第1...
写真