日刊サイゾー トップ > 芸能  > 唐田えりか、「女優復帰」もやっぱり炎上

唐田えりか、ついに女優復帰もやっぱり炎上…ファンは「唯一無二の存在感」と称賛で地道な活動がカギか

文=斉木順(さいき・じゅん)

唐田えりか、ついに女優復帰もやっぱり炎上…ファンは「唯一無二の存在感」と称賛で地道な活動がカギかの画像
el conductorH 2022 S/S Collection | Rakuten Fashion Week TOKYO 2022 S/S」より

 昨年1月に発覚した東出昌大との不倫騒動によって女優活動が事実上の休止状態になっていた唐田えりかが、2日よりYouTube上などで公開されている短編映画『something in the air』で約1年半ぶりに復帰を果たした。これにネット上で厳しい声が集まる一方、ファンからは温かいコメントが多く寄せられ、賛否を巻き起こしている。

 これはファッションブランド「el conductorH(コンダクター)」が2022年春夏コレクションを映画形式で発表したもので、8月30日~9月4日に開催されたファッションの祭典「Rakuten Fashion Week TOKYO 2022 S/S」の中で披露され、ネット上でも公開。映画『とんかつDJアゲ太郎』の監督補などを務めた小林達夫が監督と脚本を手がけた20分ほどの短編映画となっており、唐田と吉村界人のW主演で、hibiki(lol-エルオーエル-)や伊島空らも出演している。ライブツアーのために郊外のロッジに宿泊しているバンドを、唐田が演じる主人公らが取材のために訪ねるというストーリーで、登場人物たちの過去・未来が交錯する作品となっている。

 唐田は不倫騒動が判明した昨年1月、出演中だったTBS系ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』を第1話で降板。「匂わせ」などと騒がれたInstagramのアカウントは削除され、同3月にNHK BSプレミアムでドラマ『金魚姫』は放送されたものの、それ以降は女優としての活動が完全にストップしていた。

 昨年12月には、カメラ専門誌「日本カメラ」(日本カメラ社)でフォトエッセイの連載を開始したが、今年4月の休刊に伴って終了。事実上の休業状態に逆戻りしていたが、8月に所属事務所「フラーム」のInstagramにオフショットが掲載されたり、事務所の公式サイトのプロフィール写真が更新されたりしたことで「女優復帰が近いのでは」と話題になっていた。

 今回の短編映画でついに念願の復帰となり、SNSなどでは「おかえり、からちゃん!」「唐田えりかさんの存在感は唯一無二だということを再確認」「この作品の彼女からは多面的な魅力を感じられる」「前より綺麗になってるし、垢抜けとるやん」といった好意的なコメントが数多く寄せられている。

 だが、これで「完全復活」とはいかない部分もあるようだ。

「事務所の公式サイトで『短編映画「something in the air」に出演します!』と告知されているものの、公式のSNSなどではあえて触れておらず、YouTubeのコメント欄も閉鎖されています。おそらく、世間の反発によって炎上することが最初からわかっているからでしょう。実際、女優復帰のニュース記事を掲載しているポータルサイトのコメント欄やSNSでは『応援しようとは思えない』『今のイメージで復帰しても拒絶反応が強い』『復帰より先に杏ちゃんへ謝罪すべき』などと手厳しいコメントが数千件単位であふれ、炎上状態になっています。中には『このブランドは絶対買わない』といった声も。このような状況だと、もし地上波ドラマに復帰すれば苦情が殺到する恐れもあり、すんなり完全復活というわけにはいかなくなる。配信系や映画、舞台などを視野に、慎重に仕事をしていくしかなさそうです。幸い、女優としての魅力はまったく衰えておらず、地道にまたキャリアを重ねていけば世間の評価を変えることができるかもしれません」(芸能記者)

 大変な時期を経験したからか、今回の短編映画では以前よりも魅力が多面的になったようにもみえる唐田。焦らずにじっくりと、完全復活へ向けて歩みを進めてほしい。

斉木順(さいき・じゅん)

雑誌や書籍、ネットメディアで芸能記事を執筆中。アイドルから俳優、歌手、大御所まで幅広くカバーする柔軟さと情報網が強み。

最終更新:2021/09/05 17:00

唐田えりか、ついに女優復帰もやっぱり炎上…ファンは「唯一無二の存在感」と称賛で地道な活動がカギかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

中島岳志が見る2021年衆院選の行方

 政治学者・中島岳志氏を迎えた本インタビュー。前編「『選挙に行こう』だけでは意味がな...
写真