日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 『あいつ今何してる?』最終回でも“再登板”あり得る?

『あいつ今何してる?』レギュラー放送終了、それでもゴールデン“再登板”があり得るワケ

文=木村之男

『あいつ今何してる?』レギュラー放送終了、それでもゴールデン再登板があり得るワケの画像1
『あいつ今何してる?』(テレビ朝日)公式Twitter(@aitsuima)より

 ネプチューンが司会のバラエティ番組『あいつ今何してる?』(テレビ朝日系)が、9月いっぱいでレギュラー放送を終える。同番組は、著名人が卒業アルバムを見ながら同級生との思い出をたどり、気になる同級生の消息を探るもの。ゴールデンタイムに家族で安心して見られる貴重な番組だったが、レギュラー放送に幕を下ろすことになった。

「『あいつ今何してる?』は2015年に深夜帯で番組がスタートし、たちまち話題になって、あっという間にゴールデンに昇格しました。番組が生まれたきっかけはシンプルで、同級生の結婚式に出席したプロデューサーが、『あいつ今何してんだろう?』と同級生の話題で盛り上がり、『これを芸能人でやったら?』と、企画書を書いたそうです」(キー局バラエティ番組制作関係者)

 出演した同級生の中には、大成功を収めた人、海外で華やかな生活を送る人がいる一方で、夢破れた人、大病を患った人なども登場。本人のみならず、周りの出演者まで涙を流すこともめずらしくなかったが、感動に水を差すような“キナ臭いエピソード”も含まれていた。

「出演する同級生の多くが成功者なのは仕方ないとしても、有名進学校を訪ねて天才卒業生の消息を確認するコーナーは明らかに不自然でしたね。名前が上がった卒業生を追うと、起業して成功しているパターンが多く、メディアで派手に広告を出している企業の創業者が出てくることもしばしば。ゴールデンタイムに自然な形で商品やサービスを紹介できれば最高の宣伝ですから、『うまいことねじこんだな』と思って見ていました」(広告代理店関係者)

 ただ、レギュラー放送は終わるが、単発番組として存続することが発表されている。テレビ朝日の近年の戦略を見ると、“再登板”も十分にありそうだ。

「バラエティ番組はゴールデンタイムでの放送がゴール。いったん終了すればそこまで……でしたが、テレビ朝日は最近、その常識を壊しつつあります。『ロンドンハーツ』はゴールデンから23時台に移って番組は続いていますし、『ナニコレ珍百景』は一度打ち切りになりましたが、約2年の中断を経てレギュラー放送が復活。毎週のように視聴率ランキングの上位に入り、絶好調です。

『あいつ今何してる』の後番組は、千鳥・ノブと同局の弘中綾香アナが司会の『ノブナカなんなん?』が土曜22時から昇格しますが、正直に言って千鳥は最近、テレビに出過ぎ。弘中アナはファンも多いがアンチも多く、ゴールデンでうまくいくかは未知数です。ネプチューンはレギュラーが1つ減ってショックでしょうが、『あいつ今何してる?』はドラマや映画の番宣もやりやすいので、案外すぐに復活するパターンもありそうです」(キー局関係者)

「あの番組、何してる?」と思った頃に復活かも?

木村之男

木村之男

1972年生まれ、東京都出身。大学時代にライターとして活動し始め、出版社~編集プロダクションを経てフリーに。芸能・カルチャー・テレビ・広告業界などに精通する。趣味はテレビに映った場所を探し出して、そこに行くこと。

最終更新:2021/09/22 19:00

『あいつ今何してる?』レギュラー放送終了、それでもゴールデン“再登板”があり得るワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

注目作が目白押しの秋ドラマ

大作、話題作、ダークホース……注目作が目白押しの秋ドラマをチェック!
写真
人気連載

西郷隆盛の“不思議ちゃん”な行動の意図

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

500万円で映画主演権を買った一般女性とは

「あなたをSFコメディ映画の主役に!」という日本橋三越本店の2019年新春福袋企画を...
写真