日刊サイゾー トップ > 芸能  > ”年末”SMAP集合あるか、BE:FIRSTが海外でディス?週末芸能雑話

ダウンタウンの”年末”SMAP集合あるか、BE:FIRSTが海外でディスられ?……週末芸能ニュース雑話

文=日刊サイゾー

ダウンタウンの年末SMAP集合あるか、BE:FIRSTが海外でディスられ?……週末芸能ニュース雑話の画像1
SMAP

記者I NHKの『紅白歌合戦』が今年は有観客で行われると発表されましたが、来月には出場者も発表されますし、なんだか一気に年の瀬に向かっているような気分ですね。中止が発表されている日本テレビの『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないシリーズ』も代替番組を作るのに四苦八苦しているなんて話もありました。

デスクH 中居正広をゲストに「新しい地図」のメンバーと引き合わせるなんて話もあるみたいだけど、あながち嘘とも思えない。「新しい地図」は地上波復帰に『笑ってはいけない』を選んで2年連続で出演しているわけだし、日テレとしてはブッキングに成功すれば紅白超えも狙える。ただ「新しい地図」はパラ五輪や『ワルイコアツマレ』でNHKとの関係を強めているから紅白出演も視野に入れている。裏番組にあたる『笑ってはいけない』代替番組とどちらを取るかって話かな。

記者I もしも「新しい地図」がNHKを選んだ場合、日テレサイドは”大物”のブッキングに難儀しそうですね。今年8月のフジテレビ『FNSラフ&ミュージック~歌と笑いの祭典~』で松本人志、中居、ナインティナインは出揃っていて既視感ある感じになっちゃいますし。それこそ、松本も先日『ワイドナショー』でも発言していましたが、とんねるずくらいを用意しないと。

デスクH とんねるず側はウェルカムだろうけど、平場でトークとなるとダウンタウン側もキツそうかも。となると、とんねるずのお得意の乱入方式で、その裏側を『貴ちゃんねるず』で公開とかかね。まあ、取らぬ狸のなんとやらになりそうなのでこのあたりで。

記者I 日テレの話が続きますが、とんねるずの盟友でもある秋元康が2019年に大ヒットさせた『あなたの番です』に続き手掛けているドラマ『真犯人フラグ』ですが、放送まもなく黒幕がバレバレなのではなんて話も。

デスクH 元乃木坂の生駒里奈が出演しているんだよね。けど、流石に3回連続で子飼いのアイドルを犯人に使わないんじゃないかな…。それよりも日テレお得意の「続きはHuluで」商法はそろそろどうにかしたほうがいいと思うんだけどなぁ。見逃し配信とかはありがたいんだけど。

記者I 日テレドラマでは『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』は見逃し配信が好調で意外と伸びそうだなんて話も。

デスクH 漫画原作作品だから原作ファンも囲い込めているみたいだし、安定していそうだけど、この先、一波乱を起こせるかって感じかね。

12

ダウンタウンの”年末”SMAP集合あるか、BE:FIRSTが海外でディスられ?……週末芸能ニュース雑話のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

「どん兵衛」と「赤いきつね」が共謀?

 今回は、和風カップ麺ブランドの2大巨頭であ...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真