日刊サイゾー トップ > 芸能  > 東出昌大、「不見識な行動」で孤立無援か

東出昌大、早過ぎる新恋人発覚…「不見識な行動」でもはや“孤立無援”か

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

東出昌大、早過ぎる新恋人発覚…「不見識な行動」でもはや“孤立無援”かの画像
東出昌大

 昨年1月、女優の唐田えりかとの不倫が発覚し、同8月に女優の杏と離婚した俳優の東出昌大だが、早くも新恋人がいることを「週刊文春」10月21日号(文藝春秋)が報じた。

 記事によると、お相手は、タレントの滝沢カレン似だというハーフ美女。30歳手前のOLで、出会って間もない今年5月ごろから東出は積極的にアプローチし、6月には「もう少し近所に引っ越して」と頼んで引っ越させ、毎日のように会っているというが、撮影のため、東出が10月上旬に広島県呉市に滞在していた際は、ホテルに彼女を呼び寄せるほどののめり込みぶりを見せていたというのだ。

 取材に対し、所属事務所は「ロケ先でのことが事実だとすれば、現在の東出の状況を考えるとまことに不見識な行動であると言わざるを得ません」などと、厳しいコメントを寄せている。

「事務所がこうした厳しいコメントをするのも当たり前。昨年の発覚で違約金や損害賠償など、かなりの金銭的損害を受けてしまった。それを返済するため、マジメに働いているかと思いきや……。お互いパートナーがいないのであれば、恋愛をすることは問題ないかもしれませんが、まさかロケ先のホテルに呼んでいたとは。文春の取材で知らされ、あきれ返ってしまったようですね。実際、記事の掲示板にはアクセスが殺到したようで、『反省はしてないでしょうね。だってすぐ次の恋人が出来るんだもの』といった辛辣なものも多く見られました」(テレビ局関係者)

 これにはかつて不倫相手として報じられた唐田にも同情の声が集まっているようだ。

「杏だけでなく、東出が何かやらかす度に蒸し返される唐田ももはや完全に“被害者”。特に、唐田はこれから再起というタイミングで、東出の関係を蒸し返された揚げ句、彼と完全に破局していたことまで発覚した」(芸能記者)

 東出といえば、現在、主演映画『草の響き』が公開中。精神のバランスを崩して故郷に戻り、医師に勧められるまま毎日、同じ道を走り続け、記録をつけることで平穏を見いだそうとする主人公を演じており、これがなかなか好評。複数の媒体にインタビュー記事が掲載され、東出は作品について熱く語っていたのだが……。

「これですっかり“孤立無援”になってしまいそう。東出の再起に期待を寄せていた監督などの映画関係者も付き合い方を考えることになりそうだ」(同)

 繰り返しになるが、恋愛すること自体に問題はない。しかし今回は仕事とプライベートの線引きに注目が集まっている。次に公の場に出ることがあれば、また謝罪が必要になるのだろうか?

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2021/10/21 17:00

東出昌大、早過ぎる新恋人発覚…「不見識な行動」でもはや“孤立無援”かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

ジャニーズ新世代「なにわ男子」デビュー!

関西ジャニーズJr.から7年以上ぶりにデビュー! すでに人気加熱気味のなにわ男子は天下を取るか
写真
人気連載

NHK紅白の時代遅れ感が露呈?

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

8歳から内職、経験職種は100種類…作家「爪切男」

 デビュー作『死にたい夜にかぎって』(扶桑社)で自分の愛した女性たちを描き、ドラマ化さ...
写真