日刊サイゾー トップ > エンタメ  > ギャスパー・ノエ監督が衝撃作誕生について語る
映画『アレックス STRAIGHT CUT』公開記念インタビュー

ギャスパー・ノエ監督が衝撃作誕生について語る 「人生はほんの一瞬の出来事で逆転してしまう」

文=長野辰次(ながの・たつじ)

ギャスパー・ノエ監督が衝撃作誕生について語る 「人生はほんの一瞬の出来事で逆転してしまう」の画像1
問題作を次々と放つフランス映画界の鬼才ギャスパー・ノエ監督

 映画史上もっとも悲惨かつ衝撃的な作品として、公開当時に大変な話題を呼んだのがフランス映画界の鬼才ギャスパー・ノエ監督が撮った『アレックス』(2002年)だ。主演に“イタリアの至宝”こと美人女優モニカ・ベルッチ、フランスの人気俳優ヴァンサン・カッセルを起用。恋人のアレックス(モニカ)をレイプされた男・マルキュス(ヴァンサン)は怒り狂い、レイプ犯の顔を知らないまま夜の街を彷徨し、さらに悲劇的な結果を招いてしまう。そんな暴力まみれの映画を現在から過去へと時間軸を逆回転してみせ、映画のラストは主人公が幸せの絶頂にいるピースフルなカットで終わるという倒錯的なドラマだった。

 2002年のカンヌ国際映画祭では、路上でのレイプシーンなどの暴力描写の激しさに途中退席者が続出したという逸話も残している。そんな問題作『アレックス』が、ギャスパー・ノエ監督自身の手によって新しく生まれ変わった『アレックス STRAIGHT CUT』として劇場公開される。不幸な人生を逆回転してみせたトリッキーな物語を、時間の経過順に構成し直したものだ。シンプルで分かりやすくなった分、主人公たちの心情をより深く理解することができる。ギャスパー・ノエ監督作を未見の人も、すでに『アレックス』を観た人も、新鮮な驚きを覚えるに違いない。

 映画史に残る問題作『アレックス』はどのようにして生まれたのか、また新バージョンを思いついた経緯について、ギャスパー・ノエ監督がフランス・パリの自宅から語ってくれた。

 

――ギャスパー・ノエ監督の作品はトリッキーさやスキャンダラスさが印象に残りがちですが、『アレックス STRAIGHT CUT』を観ると、物語がシンプルになった分、監督の演出の力強さを感じることができました。

ギャスパー ありがとう。お世辞でも、そう言ってもらえると嬉しいよ(笑)。ところでキノシタ監督の映画は観てるかい?

――木下恵介監督でしょうか? 『カルメン故郷に帰る』(1951年)や『二十四の瞳』(54年)などで知られる大監督ですね。

ギャスパー そう、木下恵介監督。コロナ禍で外出できなかったこともあって、今年はずっと自宅でいろんな映画を観ていたんだ。それで木下恵介の映画を初めて観るようになったんだけど、すごくインパクトがあった。僕の演出を褒めてくれたので、木下恵介監督のことがふと思い浮かんだんだ。彼は黒澤明や溝口健二と同じくらい、すごい監督だよ。でも残念なことに、海外ではほとんど知られていない。

――日本のホームドラマの礎も築いた木下恵介監督ですが、国内でも最近は忘れられつつあります。

ギャスパー 木下恵介監督の作品はどれもアイデアが素晴らしく、とてもコンセプチュアルなんだ。僕みたいに時間軸を逆回転させるような作品も考えていたんじゃないかな。フランスには僕みたいなアバンギャルドな監督はたくさんいるけど、僕から見ても木下恵介は突出した監督だと感じるよ。

123

ギャスパー・ノエ監督が衝撃作誕生について語る 「人生はほんの一瞬の出来事で逆転してしまう」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

今年は誰が目玉? 大みそか恒例『紅白歌合戦』特集

今年は有観客開催! 『第72回NHK紅白歌合戦』の目玉は? あの人は出る?
写真
人気連載

渋沢栄一の“放蕩息子”篤二の実像

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

高畑勲、宮崎駿も闘った東映動画労使対立の真相

 大塚康生、高畑勲、宮崎駿、幾原邦彦、細田守といったアニメーターや演出家を輩出し...
写真