日刊サイゾー トップ > 社会  > 小室圭さん、気になるNY生活の警護体制

小室圭さん、司法試験再チャレンジで気になる夫妻のニューヨーク生活“警護体制”

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

小室圭さん、司法試験再チャレンジで気になる夫妻のニューヨーク生活“警護体制”の画像
Getty Imagesより

 10月26日に秋篠宮家の長女・眞子さまと結婚した小室圭さん。2人は11月14日、日本を離れて米・ニューヨークへと出発したが、小室さんは7月に受験したニューヨーク州の司法試験で不合格だったことが明らかになっている。

 司法試験の結果については、当初から司法試験委員会の公式サイト上に小室圭さんの名前がなかったことから報道各社は合否不明としていた。しかし、小室さんが日本で勤務していた弁護士事務所の所長・奧野善彦氏がNHKの取材に応じ、小室さんから「今回の試験の結果は不合格でした。大変申し訳ございません」と謝罪の電話があったと明かした。

「小室さんは奥野所長に対し、来年2月に再挑戦することを宣言したのだとか。となると、その試験の合格発表は、来年5~6月になるとみられる。今回、仮に合格していたら“小室劇場”は完結した……と見るメディア関係者も多かった。あとは日本を離れ、2人は幸せなニューヨーク生活を送るだけだったが、不合格になったことでまだまだ国民の関心は高いと見られ、まだまだ取材攻勢を継続するというメディアは多い。各メディアにとって、不合格という結果は“朗報”だったということかもしれない」(民放の情報番組デスク)

 これまでの報道や専門家のコメントをまとめると、小室さんは合格すれば年収2200万円程度、不合格だとアシスタントとしてしか働けず600万円程度。大手に就職できればアシスタントでももっと稼げるというが、いずれにせよ、働きながら司法試験合格を目指すことになる。

 一方、眞子さんはメトロポリタン美術館が勤務先として有力視され、同美術館の学芸員は年収1500万円ほど。また、皇室の結婚一時金は辞退したものの、これまでに積み立てた1億円ほどの貯金があると言われている。

 そして、ニューヨークでの新居は2LDKの高級アパートメントで、家賃は80万円との報道があるが……。そこで気になるのは、現地での警護体制だという。

「もし、司法試験に合格していた場合、日本のメディアの取材も激減したはずで、そこまで大掛かりな警護をするまでもなかっただろう。一般人になったとはいえ、日本にいるうちは警察がガードしてくれる。ところが、ニューヨークに行ってしまった場合、日本の警察はまったく手出しできなくなる。そうなると現地の警察が警備に当たることになるが、果たして日本ほどの手厚い警備が期待できるか……。まだまだ取材攻勢が予測されるので、2人への警護は必須だが、最後の手段としては民間に警護のオファーするしかないが、そのお金はどこから出るのか」(全国紙社会部記者)

 過剰なメディア報道が二人の私生活と生活費に強い影響を及ぼしている、ということを忘れてはいけない。

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2021/11/16 07:00

小室圭さん、司法試験再チャレンジで気になる夫妻のニューヨーク生活“警護体制”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

ジャニーズ新世代「なにわ男子」デビュー!

関西ジャニーズJr.から7年以上ぶりにデビュー! すでに人気加熱気味のなにわ男子は天下を取るか
写真
人気連載

渋沢栄一と岩崎弥太郎「料亭事件」の真相

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

青木真也が独自論を激白!

 今年1月、シンガポールで行われた「ONE: UNBREAKABLE」で、元ONEウ...
写真