日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 生田斗真『土竜の唄』大コケ…

生田斗真『土竜の唄』大コケで…“同じ設定”の岡田准一主演映画にも不安の声!?

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

生田斗真『土竜の唄』大コケで…“同じ設定”の岡田准一主演映画にも不安の声!?の画像
映画『ヘルドッグス』公式Twitterより

 元V6で俳優の岡田准一の新作主演映画『ヘルドッグス』が来年秋に公開されることが発表された。

 深町秋生氏の小説を原作とする同作で、岡田は正義も感情も捨て、腕っぷしひとつでヤクザ組織に潜入、のし上がる元警官を演じるという。

「岡田にとってV6解散後初の作品となります。今作で演じるのは、愛する人が殺される事件を止められなかったというトラウマを抱え、復讐することのみに生きてきたという役柄。岡田とは『関ヶ原』『燃えよ剣』に続く3作目のタッグとなる原田眞人監督は『野獣のごとき鉄拳極道潜入捜査官』を演じてもらったとコメントしています。岡田といえば、殺し屋を演じた映画『ザ・ファブル』が大ヒットしましたが、今回は無精髭でタトゥー姿のアウトロー感漂うキービジュアルからもうかがえるとおり、これまでにないダークヒーローに挑むようです」(映画ライター)

 しかし、警察官がヤクザ組織に潜入するという設定は、同じジャニーズの俳優・生田斗真が主演した人気映画『土竜の唄』シリーズを思い浮かべた人が多いようで、ネット上でも「警官がヤクザとか、完全に土竜の唄やん」「目指してるのは土竜の唄だろ」「土竜の唄はそこそこヒットしたからいけるだろって判断かな」などと、“二番煎じ”だと感じたという声も上がっている。

 その『土竜の唄』は11月19日から『土竜の唄 FINAL』が公開中。シリーズ3作目にして完結編と銘打った同作品だが、予想外の苦戦を強いられているという。

「同作は、高橋のぼるの同名人気コミックを実写化したもの。2014年に公開された第1弾『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』は興行収入約21.9億円、2016年の第2弾『土竜の唄 香港狂騒曲』は約14.3億円のスマッシュヒットとなりました。ただ、今回の第3弾はかなり宣伝に力を入れていたようにも見えましたが、思うように振るわず、公開初週のランキングは3位、翌週が7位とまったく話題にもならず。映画館もガラガラだと報告されています」(映画ライター)

 主演の生田は公開直前にテレビや雑誌の露出を増やし、公開後の現在も『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)で主題歌を歌う関ジャニ∞とレアなコラボを披露するなどプロモーションに励んでいるが、その効果もイマイチ。

「生田の演技に三池崇監督、宮藤官九郎脚本と、この3人が繰り出す面白さは抜群と評判は高かかったのですが、シリーズのファンからも『第2弾まではおもしろかったが、今回はいまいち』という声がチラホラ。今回はファイナルということもあってか、これまでよりギャグを増量したものの、これがかえって不評のようです。また、前作から4年も経ってしまっているため、見る側の熱量も下がっており、今さら感も大きかったのでは」(前出・映画ライター)

 まだまだ公開は続くが、映画関係者に予測を聞くと――。

「観客の入りは渋いですね。予想される興行収入も10億円に届くかどうかというところ。1桁で終わってしまう可能性も高いです」

 この結果に青ざめているのは、生田よりも岡田のほうかもしれない?

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2021/12/03 11:00

生田斗真『土竜の唄』大コケで…“同じ設定”の岡田准一主演映画にも不安の声!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

冬ドラマに注目!

フジ月9、2作連続で好調の日テレ水10、方向転換?のTBS火10……冬ドラマ特集
写真
人気連載

ユーチューバー宮迫博之、逆風止まず

 焼肉屋「牛宮城」の開業を目指し奔走中の元お...…
写真
インタビュー

押井守“原案”の映画『ビューティフルドリーマー』 公開!

 押井守監督らが参加する映画実験レーベル「Cinema Lab(シネマラボ)」の第1...
写真