日刊サイゾー トップ > 芸能  > いしだ壱成、リアリティー番組出演は

3度目離婚のいしだ壱成、父・純一とともに「石田家」リアリティー番組出演の可能性は?

文=手山足実(てやま・あしみ)

3度目離婚のいしだ壱成、父・純一とともに「石田家」リアリティー番組出演の可能性は?の画像1
いしだ壱成Instagram(@issei_ishida.official

 3度目の離婚をしていたことが明らかになったいしだ壱成。スキャンダラスな話題を振りまくことの多いいしだ壱成とその実父である石田純一だが、テレビ界としては“おいしい”存在なのだろうか。

 いしだ壱成は2018年、当時19才で24才年下の女優・飯村貴子と自身3度目の結婚。2人でバラエティー番組に出演しラブラブな姿を見せることもあった。しかし、仕事はうまくいかず、生活を支えるだけの収入は得られずに経済的な理由で離婚に至ったという。

「いしだ壱成さんは、本当にお金に困っているようです。うつ病を告白していて、精神的にも万全ではない状態ではあるのでしょうが、それでもワイドショーのリモート取材にも応えており、少しでもいいからお金が必要なのかもしれません」(ベテラン芸能記者)

 ワイドショーの取材に対応するいしだ壱成に、父親・石田純一の姿を思い浮かべるという声も少なくない。

「石田純一さんはサービス精神が旺盛で、良くも悪くも芸能マスコミのどんな取材でも応えてしまう。最近はやや週刊誌との関係性が悪くなっているようですが、かつて芸能記者の間では『ネタに困ったら石田純一に話を聞きにいけ』とまで言われていたくらい、なんでも話してくれるんです。そういった面が、壱成さんにもあるのかもしれません」(同)

 もはや芸能マスコミにおける重大なネタとなっている石田ファミリー。12月16日放送のフジテレビ系『バイキング』では、放送作家でコラムニストの山田美保子氏がバラエティー番組からのオファーが増えるのではないかとの見解を示す場面もあった。

「純一さんも壱成さんも、サービス精神はかなりのもので、バラエティー番組に呼べば、おもしろい話がいくらでも飛び出てくるでしょう。テレビのメイン視聴者である中高年層にとっては、石田ファミリーはまだまだ興味の対象ですし、年末年始の特番に登場する機会があってもおかしくない」(テレビ局関係者)

 さらには、「リアリティー番組の題材にもなりうる」という意見もある。制作会社幹部はこう話す。

「海外では、注目度の高いセレブファミリーの日常に密着するリアリティー番組は、いわば定番の企画です。日本国内でも、一般人の大家族に密着するシリーズが人気ですよね。そういった形で、石田ファミリーの日常に密着できれば、絶対に人気番組になると思うんですよ。
純一さんや壱成さんが少々だらしない姿を見せる一方で、純一さんの妻・東尾理子さんが2人を叱りつける……とか、想像するだけでおもしろそうです。地上波では難しかったとしても、動画配信サービスで番組化するとか。壱成さんはお金も必要でしょうし、再起に向かって進む姿がお茶の間に届けられるのであれば、リアリティー番組への出演もありだと思います」

 かつての人気俳優に戻ることは難しいかもしれないが、別の形で人気者となる可能性は十分にありそうだ。

手山足実(てやま・あしみ)

手山足実(てやま・あしみ)

出版業界歴20年超のベテランジャーナリスト。新聞、週刊誌、カルチャー誌、ギャンブル誌、ファンクラブ会報、企業パンフレット、オウンドメディア、広告など、あらゆる媒体に執筆。趣味はペットの動画を見ること、有名人の出没スポットパトロール。

最終更新:2021/12/19 07:00

3度目離婚のいしだ壱成、父・純一とともに「石田家」リアリティー番組出演の可能性は?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

冬ドラマに注目!

フジ月9、2作連続で好調の日テレ水10、方向転換?のTBS火10……冬ドラマ特集
写真
人気連載

さらば・森田唖然「やっぱりFANZAや」

 全国で人気のタレントを多数輩出し、またロー...…
写真
インタビュー

ラッパーKOWICHIの心の内

 川崎市生まれ、ラップデュオ〈enmaku〉としての活動を経た2012年にソロデビュ...
写真