日刊サイゾー トップ > カルチャー > YouTube  > 石田純一「お悩み相談室」動画が悲惨な再生回数に!

YouTubeも需要なしで迷走? 石田純一の「お悩み相談室」動画が悲惨な再生回数

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

YouTubeも需要なしで迷走? 石田純一の「お悩み相談室」動画が悲惨な再生回数に!の画像1
石田純一 公式YouTubeチャンネルより

 かつてはトレンディードラマで大ブレイクし、女性ファンを魅了していた俳優でタレントの石田純一。

 昨年、緊急事態宣言が発令されている中で沖縄でのゴルフと会食、その後新型コロナウイルスに感染したため世間から大いにバッシングされ、一気にファン離れが加速してしまった。

 現在も、不貞行為発覚直後に彼が残した「不倫は文化」発言以上にピンチな状況に追い込まれている。

 1月には公式YouTubeチャンネルを立ち上げるも、「お騒がせ男・石田純一・すべてをお話します」というタイトルから反省が見えず、批判の声が多数コメントされているようだが…。

 そんな石田のYouTubeチャンネルだが、現在登録者数は2200人程度しかおらず、肝心の動画も視聴回数は1000回にも満たないものばかり。そのためか、ここのところ動画の企画がおかしな方向に向かっているという。YouTubeライターが指摘する。

「先月から、ライブ配信でお悩み相談室を開いているようです。お得意のトーク力で必死に視聴者の恋愛相談お悩みに答えているようですが、恋愛で悩む若い世代と、70歳近い石田のファン層にはズレがあるためか、再生回数は振るわず。さらに、アンジャッシュ・渡部建の不倫騒動が大バッシングされたこともあってか、世間は今、不倫には敏感になっているため、石田お得意のソッチ系の話は、例えネタでも企画としてボツとなる可能性が高い。大幅な路線変更をしない限り、YouTubeでの成功は難しいのでは…」

 いっそのこと、妻や子供たちにも動画に出演してもらい、家族チャンネルにしてしまうのもアリかも?

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2021/03/16 23:00

YouTubeも需要なしで迷走? 石田純一の「お悩み相談室」動画が悲惨な再生回数のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

YOASOBIが深夜ラジオで飯テロ!

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

百田尚樹の“変節”読み解く

 『永遠の0』(講談社文庫/単行本は太田出版、2006年)などで知られる小説家であり...
写真